初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022

FX業者比較

FX業者比較
J.D. パワー2021年個人資産運用顧客満足度調査。スマホ専業証券で資産運用を行っている766名からの回答による。jdpower-japan.com

国内FXを使うメリット無し?海外業者との違いを10項目から徹底比較!

国内FXを使うメリット無し?海外業者との違いを10項目から徹底比較!


本サイトでは、出金拒否する取引所など、悪質な海外FX取引所を注意喚起しております。読者様がなるべく不利益を被らないよう細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。当サイトではあくまでも情報提供を目的としており、特定のFX会社に勧誘をするものではございません。お申込みにあたっては、事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

1. 海外FXの7つの強み・メリット

レバレッジの低い 国内FXで大きな利益を出すためには、数十万円〜数百万円単位の大きな資金が必要 になります。

しかし、海外FXではレバレッジが高いことにより、 数千円〜数万円程度の少額でも大きなリターン が狙えます。

さらに、海外FXでは追証が発生しないことからも、ハイレバレッジで予想が外れても、 借金を負うリスクが一切無い ことも魅力的です。

そのため、 海外FXでは借金のリスク無しで、少額でも大きな利益が狙いたいトレーダーにオススメ できます。

1-1. 取引の透明性が高い

  • DD方式:顧客の注文をFX業者を呑んで、必要な分だけ市場に流す方式
  • NDD方式:顧客の注文をそのまま市場に流す方式

NDD方式を採用している海外FXの方が、業者に操作されない透明性の高い取引ができる 点がメリットです。

1-2. 最大レバレッジが数百〜数千倍と高い

一方、海外FXでは最大レバレッジ数百〜数千倍と、かなり大きい倍率で取引可能なため、 少ない資金でも大きいリターンを狙うことができます。

    FX業者比較
  • 国内FX(25倍):1万円 × 25倍 FX業者比較 = 25万円分の取引が可能
  • FX業者比較
  • 海外FX(888倍):1万円 × 888倍 = 888万円分の取引が可能

同じ資金でも、海外FXの方が圧倒的に大きな額で取引することができます。

1-3. 追証が無いため借金は一切発生しない

海外FX業者は 「ゼロカットシステム」 という、追証が発生しない仕組みが採用されています。

そのため、数百倍のハイレバレッジ取引で相場が急変し、口座残高を上回る大きな損失が出た場合でも、 口座残高以上の損失は全てFX業者が負担してくれます。

つまり、海外FXで 借金が発生する心配は一切ない のです。

そのため、東日本大震災やスイスフランショック、リーマンショックなどの相場の急変動時に、 国内業者でレバレッジ取引をしていて、一瞬の暴落で口座残高を超える損失が発生し、数百万の借金が発生してしまった 事例も少なくないのです。

1-4. 国内FXには無い珍しい商品が取引できる

中には、 価格変動が激しく短期間でも大きな利益が出せる、金や原油などの銘柄をハイレバで取引することも可能 です。

1-5. 利用できる取引プラットフォームの種類が豊富

そのため、 快適なトレード環境を求める方も、海外FXを利用することでワンランク上の取引が体感できます。

1-6. ロスカット水準が低いのでギリギリまで取引できる

そのため、 レバレッジ取引でも損失に耐えやすく、証拠金ギリギリまで取引を続けることが可能 です。

1-7. お得なボーナスキャンペーンを実施している業者も多い

  • 口座開設するだけでボーナスがもらえる
  • 入金するだけで資金を数倍に増やせる
  • 取引する度に現金化可能なボーナスが貯まる
  • 1億円超えの賞金があるトレードコンテストがある

そのため、 手持ちの資金が少ないトレーダーでも、ボーナス利用で資金を倍増させることも可能 です。

海外FXが初めての方や、 FX初心者の方はボーナスが豊富な業者を利用し、どこよりもお得にFXを楽しむことをオススメ します。

menu

週替わりキャッシュバックキャンペーン実施のお知らせ

週末の臨時メンテナンスおよび今後の提携金融機関の臨時メンテナンス

米国雇用統計におけるご注意

【SBI FXTRADE】取引アプリのバージョンアップのお知らせ

週末の臨時メンテナンス FX業者比較 2022年5月28日(土)

「暗号資産市場レポート」を更新しました

「暗号資産市場レポート」の配信開始のご案内

【入金チャリティ企画】公益財団法人SBI子ども希望財団における活動のご報告

マーケット情報

取引ツール

よくある質問

はじめての方

ピックアップ

ソーシャルメディア公式アカウント

【SBI FXTRADE及び積立FX(店頭外国為替証拠金取引)】
店頭外国為替証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。外貨での出金はできません。経済指標の結果によっては価格が急激に変動し、思わぬ損失が生ずるおそれがあります。また、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。取引価格、スワップポイント等は提供するサービスによって異なり、市場・金利情勢の変化等により変動しますので、将来にわたり保証されるものではありません。取引価格は、買値と売値に差があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。店頭外国為替証拠金取引にあたっては必要な証拠金の額は提供するサービス及び取引通貨ペアごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(「SBI FXTRADE」個人のお客様:4%(レバレッジ25倍)、ただし、ロシアルーブル/円およびブラジルレアル/円は10%(レバレッジ10倍)、法人のお客様:一般社団法人金融先物取引業協会が毎週発表する通貨ペアごとの為替リスク想定比率*(通貨ペアごとにそれぞれレバレッジが異なります)、「積立FX」個人および法人のお客様:100%(レバレッジ1倍)、50%(レバレッジ2倍)、33.334%(レバレッジ3倍))の証拠金が必要となります。
*為替リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【オプションFX(店頭通貨オプション取引)】
店頭通貨オプション取引は店頭外国為替証拠金取引の通貨を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。当社が提示するオプションの取引価格は、買値と売値に差があります。当社の提供する店頭通貨オプション取引の決済方法は反対売買による清算となり、また、NDO(ノンデリバラブル・オプション)であるため権利行使日に権利行使価格と実勢価格による反対売買を行います。
【暗号資産CFD(店頭暗号資産証拠金取引)】
店頭暗号資産証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。暗号資産の価格の変動によって思わぬ損失が生ずるおそれがあり、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。当社の取り扱う暗号資産は、本邦通貨または外国通貨ではありません。また、特定の国家または特定の者によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。取引価格は、買値と売値に差(スプレッド)があります。スプレッドは暗号資産の価格の急変時や流動性の低下時には拡大することがあり、お客様の意図した取引が行えない可能性があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。暗号資産の現物でのお預かり、お受取りはできません。店頭暗号資産証拠金取引を行う上で必要な証拠金の額は取り扱う暗号資産ごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(個人のお客様:50%(レバレッジ2倍)、法人のお客様:一般社団法人日本暗号資産取引業協会が毎週発表する暗号資産ごとの暗号資産リスク想定比率*(暗号資産ごとにそれぞれレバレッジが異なります))の証拠金が必要となります。証拠金の詳細については、当社ホームページでご確認ください。取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、当社ホームページでご確認ください。
*暗号資産リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第51項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【共通】
店頭暗号資産証拠金取引を除くその他のサービスは、原則、口座開設・維持費および取引手数料は無料です。ただし、当社が提供するその他の付随サービスをご利用いただく場合は、この限りではありません。また、元本及び利益が保証されるものではありません。決済方法は反対売買による差金決済又は清算となります。お取引を始めるに際しては、「契約締結前交付書面」、「取引約款」等をよくお読みのうえ、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引くださるようお願いいたします。

SBI FXトレード株式会社(金融商品取引業者)
関東財務局長(金商)第2635号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

Tポイントでのポイント投資はSBIネオモバイル証券|ネオモバ

J.D. パワー2021年個人資産運用顧客満足度No.1

J.D. パワー2021年個人資産運用顧客満足度調査。スマホ専業証券で資産運用を行っている766名からの回答による。jdpower-japan.com

J.D. パワーは、顧客満足度に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関で、本調査のネット系顧客満足度は
「手数料・金利」、「顧客対応」、「口座情報」、「商品・サービス」、「問題解決」の5つの項目をもとにした
総合満足度スコアにより評価が行われます。当社は、このうち「手数料・金利」、「顧客対応」、「口座情報」の項目で
トップの評価を得て、スマホ専業証券部門で第1位となりました!

口座開設手順の説明:1.基本情報の入力→2.本人確認書類のアップロード→3.取引パスワードの受取

  • ※お取引には、取引パスワードの受取後、
    サービス利用料の登録が必要です。
  • ※お持ちのTポイントで投資を行う場合は、
    Tポイント利用手続きが必要です。

よくある質問

【Tポイント利用手続き(ID連携)前】
・当社サービスの利用により貯まったTポイント
・当社サービスの利用により貯まったネオモバ限定Tポイント

【Tポイント利用手続き(ID連携)後】
上記に加え以下もご利用いただけます。
・Tポイント提携先で貯まったTポイント(ネオモバ限定Tポイントは除く)
・ポイントサイト経由で交換したTポイント

【材料】 ペイパルが仮想通貨の振り替えサービスを提供=米国株個別

  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月8日発表分)
  • 明日の株式相場に向けて=骨太の方針が材料株相場のバックボーンに
  • “脱炭素”と“食料不足”で再脚光、「代替肉」関連株に吹く追い風 <株探トップ特集>
  • 増配予想でも要注意、出遅れリオープン期待で注視は「無配継続」
  • 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月8日版
  • ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月08日)
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):神戸物産、IHI、東電HD
  • レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (6月8日)

人気ニュース【ベスト5】

  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):神戸物産、IHI、東電HD
  • 「半導体関連株」リベンジ局面探る、設備投資相次ぎ再飛翔狙う <株探トップ特集>
  • くら寿司【2695】、上期経常が3倍増益で着地・2-4月期も3.2倍増益
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(3):シンワワイズ、理経、シルバライフ
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(2):エーザイ、ソフトバンクG、コマツ

お薦めコラム・特集

  • 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月8日版
  • “脱炭素”と“食料不足”FX業者比較 で再脚光、「代替肉」関連株に吹く追い風 <株探トップ特集>
  • 5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 28社選出 <テクニカル特集> 6月8日版
  • 明日の株式相場に向けて=骨太の方針が材料株相場のバックボーンに
  • 最後の砦OPECプラスでも価格抑制は不可能、クリーン・エネルギーを夢見る消費国が直面するリスク <コモディティ特集>

■関連サイト ※外部リンク

当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。 当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる