オプションFXとは

売るタイミングと長期投資のメリット

売るタイミングと長期投資のメリット
投資の基本

長期投資(株・投資信託)の保有期間は何年が目安?売却すべきタイミングについて

長期投資の保有期間は何年?

投資の基本

  • 「長期投資をするときは、どれくらい長く持ち続けるべきなのだろうか?」
  • 「長期保有のつもりで買ったけど、数ヶ月で大きく値下がりしてしまった。このまま株を保有し続けていいのか迷っている。」

しかし、本当に株を長期間保有するだけでよいのでしょうか?長期間保有することにこだわりすぎて 売るタイミングと長期投資のメリット 含み損が拡大 した経験はないでしょうか?

しかし、本来の長期投資は投資期間を制限するようなものではありません。長期投資の考え方を理解すると、 無駄な失敗を減らすことができて運用成績が向上 します。

本記事では「 長期投資の保有期間に対する考え方 」について紹介します。

長期投資の年数は3年、5年、10年、20年、30年?

銀行などでは3〜5年が多い

銀行員などが投資信託を販売する現場では長期投資の目安として 3~5年程度 ということが多いようです。ある程度近い未来に利益が出ているイメージですから、販売しやすいのだと思います。

国債からの類推で10年と考える人もいる

  • 短期国債:1年以内のもの
  • 中期国債:1年を超え、5年以内のもの
  • 長期国債:5年を超え、10年以内のもの
  • 超長期国債:10年を超えるもの

単に長期国債というと 通常は償還期間が10年 のものを指すことが多いようです。株式についても長期の目安として10年という人もいます。

20年、30年以上が長期投資という投資家もいる

中には 20年、30年以上 でないと長期投資とはいえないという個人投資家もいます。

実際、長期投資で世界的な大富豪となった ウォーレン・バフェット は、1987年にコカ・コーラ株に投資したのち、 30年以上保有 し続けているという例があります。

また、「タマゴボーロ」で有名な竹田製菓の 竹田和平氏 も長期投資家として有名であり、基本的に買った株は手放さなかったといいます。

長期投資は一般的に数年単位といわれている

以上のように、「長期」の定義は人によって様々です。投資スタンスは人それぞれですから、いろいろな考えがあって当然です。とはいえ、少なくとも長期投資は 一般的に数年以上の単位 であることは間違いないです。

株式の長期投資では保有期間にこだわるべきか?

実際に投資してみるとこのような場面はよくあります。このようなとき、長期投資したのだから 数か月で売却するのは気が引ける と感じてしまいがちです。この場合、どう行動すべきでしょうか?

私の考えですが、長期投資のつもりであっても 数か月で売却したほうがよい場合もある と考えています。つまり、長期投資だからといって、数年単位で持つという考えにこだわらないほうが良いと思います。

なぜならば、投資した時点(過去)と現在の 投資判断が異なっている 場合があるからです。

売却すべきタイミング

  • 強力な競合企業が現れて、投資先企業の 競争力が失われた
  • 市況が変わって、 商品の需要が低下 した
  • 新たな情報を知り、企業の競争力に対する 投資判断がそもそも間違っていた ことに気づいた

このような場合は、たとえ長期投資のつもりで投資していても、 迷うことなく売却 したほうがよいことが多いです。

私は2017年6月に鶏肉生産で国内大手の アクシーズ に投資しました。ケンタッキーなどにも鶏肉を卸している会社であり、飼料製造から加工まで一貫した生産を行っています。

アクシーズの株価チャート2

原因は 鶏肉の相場が安く なってしまい、売上・利益が伸び悩んだからです。もともと2017年に株価が上昇していた理由は大型の肥育施設の稼働という理由だけでなく、鶏肉価格が上昇していたという理由がありました。2018年4月以降に、その逆回転が起きてしまったのです。

しかし、 予想以上に鶏肉価格の低迷の影響が強く て株価下落の勢いが強いため、私は途中で諦めて1株3600円くらいで売却しました。

アクシーズの売買履歴

約35万円で買って、配当を2回(4500円と7500円)受け取ったのち、1年後に約36万円で売却しました。1年間の保有で約 +6.4% の利益に終わり、何とかプラスにはなりましたが、残念な結果です。

もともとは今後の成長を期待して長期投資のつもりでいましたが、鶏肉価格という 外的要因に左右されやすい業種 であった点が判断ミスだったと思います。長期投資としては失敗でしたが、売却後も株価の下落が続きましたので、損失になる前に決断できたことがせめてもの救いです。

このように長期投資のつもりで投資しても見込み違いに終わることはあります。 必要なときには売却する つもりでいるほうが損失の可能性を減らせます。

保有し続けるほうがよい場合

  • 突発的な天災(地震など)が起きて 直接的な被害はない のに、一時的に株価が安くなった
  • 国内需要が中心の企業なのに、海外のニュースや円高などで 他企業と一緒に株価が安く なった

企業の競争力とは関係ない理由で安くなった場合は、むしろ 買い増しのチャンス 売るタイミングと長期投資のメリット です。バーゲンセールされていると思って買っておくことをおすすめします。

持株会(従業員持株会)の仕組みや特徴とは?メリットや注意点など詳しく解説

持株会イメージ

持株会を通して購入した株式は、通常の株式投資のように売りたいタイミングで売れるわけではありません。持株会から従業員の個人口座に株式を振り替える手続きが必要になります。
仮に従業員が証券会社に取引口座を持っていなければ、それを開設するところから始めなければなりません。株式を売却できるのは、それからです。また、売買単位に満たない端株に関しては、持株会に買い取ってもらわなければなりません。
これらの手続きに時間がかかるため、持株会で購入した株式はすぐに売却したくてもできません。

持株会導入前に検討すべき項目

持株会が持つ株式の保有比率

奨励金の支給について

配当金の支払水準

退職時などによる株式の買い取り価格について

上場企業の株式であれば、株式は退職時などに個人口座へ振り替えられるため、あとはいつでも市場で売れます。しかし、非上場企業の場合は市場で流通しておらず、譲渡制限が設けられている株式がほとんどのため、持株会に買い取ってもらう以外に売却方法はありません。したがって、売却時に持株会がどのような価格で買い取るのかを、あらかじめ規約などに明記しておく必要があります。
なお、非上場企業の株式は上場企業のように市場で取引されていないため、現在の株価がわかりません。従業員から株式を買い取るためには、株式の評価をして時価を求める作業が必要です。
ちなみに、非上場企業の株式は、その株式を誰が持っているのかによって以下のように評価方法が変わります。

  • 会社を支配している同族株主グループの場合・・・原則的評価方法
  • その他少数株主グループの場合・・・特例的評価方法

特例的評価方法による株価算定法
特例的評価方法による株価算定法とは、配当金の金額から株価を算定する方法のことをいいます。会社を支配している同族株主グループは、会社の経営方針や取締役を決める権利などを持っています。
しかし同じ株式でも、少数株主は会社に対してそれ程の影響力を及ぼせないため、株式の価値としては配当金がもらえる程度でしかありません。したがって、同じ株式でも、従業員が持つ場合は配当金の金額から逆算して株価を算定し、それを株式の評価額とするわけです。この評価方法を、配当還元方式といいます。
ただし、最高裁の判例では、従業員から持株会が株式を買い戻す場合は取得価格で買い戻すことは合法であると述べています(最判平成21年2月17日) 。持株会の規約に取得価格で買い戻す旨の規約が書かれている場合は、配当還元方式で計算せずにその価格で買い取っても問題はありません。

積立NISAはやめたほうがいい?損?デメリットと注意点を徹底解説

積立NISAはやめたほうがいい?損?デメリットと注意点を徹底解説

○例えば公募株式投資信託の場合、以下の要件をすべて満たすもの
・販売手数料はゼロ(ノーロード)
・信託報酬は一定水準以下(例:国内株のインデックス投信の場合0.5%以下)に限定
・顧客一人ひとりに対して、その顧客が過去1年間に負担した信託報酬の概算金額を通知すること
・信託契約期間が無期限または20年以上であること
・分配頻度が毎月でないこと
・ヘッジ目的の場合等を除き、デリバティブ取引による運用を行っていないこと

引用元:金融庁|つみたてNISAとは

  • つみたてNISAではノーロードと呼ばれる販売手数料が低水準な商品ばかりです。
  • 運用で利益を得られれば、すぐに黒字を目指すことも可能です。

\相談無料でプレゼントあり/

積立NISA(つみたてNISA)が向いている・おすすめできる人の特徴

積立NISA(つみたてNISA)が向いている・おすすめできる人の特徴

ご紹介したように積立 NISA (つみたて NISA )は、少額でも積立ができ最長 20 年まで運用が可能で、投資する商品は金融庁の条件を満たした商品に限られているので安心といった特徴があります。

こういった積立 NISA (つみたて NISA )の特徴を生かしながら、投資を行うのが向いているのはどのような人なのでしょうか、その特徴を見ていきましょう。

将来の支出に備えたい 20 代から 30 代の人

20 代や 30 代の若い世代は、まだライフプランが定まっておらず、目的を持った貯蓄をする段階にはない人が多いでしょう。

積立 NISA (つみたて NISA )はいつでも解約できるので、お金が必要になったときにいつでも引き出すことができます。

子どもの教育費を準備したい人

積立 NISA (つみたて NISA )は、 子どもの教育費を準備する方法としてもおすすめ です。

子どもが生まれる前から始めることができれば、大学入学の 18 歳までに 20 年弱の運用期間を確保できるので、まとまった資産が形成できるでしょう。

老後の生活費を準備し始める 40 代の人

40 代はまだ子育てや住宅ローンの返済などにお金のかかる世代です。しかし、あと数年後には子どもも独立し、住宅ローンの完済も近づいてくることから、 老後の生活費の準備を始める人もでてきます

特に「老後の生活費には 2,売るタイミングと長期投資のメリット 000 万円が必要」といったことを耳にするようになってから、老後資金は早めに準備した方が良いと考える人も多いでしょう。

積立 NISA (つみたて NISA )は長期間の運用をすることでより大きな資産を築くことが可能なので、 40 代のうちから積立 NISA (つみたて NISA )で老後資金を準備するのもおすすめです。

老後の生活費不足が心配な 50 から 60 代の人

老後資金の準備は 40 代から始めておくと余裕をもって取り組めますが、 50 代や 60 代になってから「退職金が少ない」、「預貯金を切り崩してしまった」などの理由で老後資金が足りなくなる恐れがある人も出てくるでしょう。

しかし、積立 NISA (つみたて NISA )は「日本に居住する満 20 歳以上」の人ならだれでも利用できるので、 50 代や 60 代からでも問題なく始めることができます。

定年退職後も働いて、その間積立 NISA (つみたて NISA )での運用を続けると、高齢期の生活費に充当することができます。

\相談無料でプレゼントあり/

積立NISA(つみたてNISA)はやめたほうがいい?

積立NISA(つみたてNISA)はやめたほうがいい?

つみたてNISAをやめた方が良い人の特徴

すぐにでも資産を大きく増やしたい人

つみたてNISAで選択できるのは 投資信託 のみです。そしてその多くが インデックスファンド と呼ばれています。

  • 一般的に投資信託のリターンは1年で5~7%程度といわれています。
  • なかには1年で10%以上増える年もあれば、10%以上下落する年もあるでしょう。
  • それを平均すると、一般的には5~7%程度に収まるといわれています。

仮に6%とすると、2倍にするには12年の歳月が必要です。もし1年で資産を2倍にするような取引を希望するのであれば、値動きが激しい 個別株 や FX 、 仮想通貨 など、つみたてNISAとは全く別の投資を検討する必要があります。

\相談無料でプレゼントあり/

10年~20年にわたって資産をほったらかしにできない人

投資のリスクを許容できない人

つみたてNISAも投資である以上、 元本を大きく下回るリスク があります。たとえば2020年3月に発生したコロナショックでは 日経平均株価は約30%下落 しました。

\相談無料でプレゼントあり/

おすすめの無料保険相談窓口で最適な保険を選ぼう

どの商品が最適か分からない方や、 ご自身やご家族にとって今後必要となる保障を手に入れたい 方は、一度無料の保険相談所を利用してみることをおすすめします。

  • 1.複数の保険会社の商品から比較・検討し、最適な保険を提案してもらえる
  • 2.何度相談しても費用がかからないため、納得がいくまで相談ができる
  • 3.家計や収支、将来のことも合わせて相談でき
  • 4.オンライン相談や店舗に出向く方法、近所のカフェや職場に来てもらうなど相談場所も選択できる

保険相談所もさまざまある中、どこで相談したらいいのかな?と迷われる人へ、 無料の保険相談所おすすめ5選 をご紹介します!

1.ほけんのぜんぶ

おすすめの無料保険相談所ランキング:ほけんのぜんぶ

  1. 取扱保険会社数 38社
  2. 相談員は、FP資格取得率 100% (※入社1年以上のプランナー対象)
  3. オンライン保険相談 も可能!
  4. 訪問エリアは全国対応 売るタイミングと長期投資のメリット (※離島以外)
  5. 保険相談をするだけでプレゼントがもらえる

相談員の質が高く、また無料で保険相談をするだけで プレゼントがもらえる のも嬉しいポイントです。

合計:38社
(生命保険:23社 損害保険:10社 少額短期保険:5社)

2.保険マンモス

おすすめの無料保険相談所2つ目は「 保険マンモス 売るタイミングと長期投資のメリット 」です。

  1. 相談 満足度95% ※1
  2. 保険相談に関する調査で三冠達成! ※2
  3. FPの実務経験が平均5年と豊富で、AFP・CFP・MDRTなどの有資格者も多数在籍!
  4. 万一失礼な対応やしつこい営業行為があった場合は速やかに担当FPの変更行うイエローカード制度

※1…保険マンモス株式会社 集計期間 2015年1月~2015年6月、インターネットによるアンケート調査:回答数3,775
※2…日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要2020年9月期 ブランドのイメージ調査

3.マネードクター

おすすめの無料保険相談所3つ目は「 マネードクター 」です。

  1. 取扱保険会社数 31社 ※1
  2. FP資格を保有した プロが全国に1,270人も在籍 ※2
  3. 売るタイミングと長期投資のメリット
  4. 相談満足度92.9% ※3
  5. オンライン相談はネット環境さえあればOK、ほか全国あらゆる場所で相談可能!
  6. 保険だけでなく家計や資産運用をはじめ 大切なお金のこと全般相談できる
  7. 保険相談後選んだプレゼントがもらえる!

合計:31社 ※1
(生命保険:22社 売るタイミングと長期投資のメリット 損害保険:9社)

※1…2021年10月現在
※2…2020年度実績
※3…2020年12月-2021年4月(マネードクター自社アンケートより)

4.保険市場

おすすめの無料保険相談所4つ目は「 保険市場 」です。

取扱保険会社数は国内最大級で、老舗でありながら東証一部上場企業であることで 安心感 があります。

合計:84社
(生命保険:24社 損害保険:32社 少額短期保険:28社)

5.保険無料相談ドットコム

おすすめの無料保険相談所5つ目は「 保険無料相談ドットコム 」です。

  1. 面談後にもらえるプレゼントキャンペーンの商品が豊富
  2. 電話やオンラインでの相談が可能
  3. お客様満足度97.6%!
売るタイミングと長期投資のメリット 売るタイミングと長期投資のメリット
取扱保険会社数 合計:22
(生命保険:15社 損害保険:7社)
主要商品 学資保険/生命保険/医療保険/がん保険/個人年金保険/介護保険/自動車保険/火災保険/海外旅行保険/ペット保険/自転車保険/損害保険
対応地域 一部対応できない地域あり
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン あり

無料保険相談所の選び方

数ある中からあなたに合った保険相談所を見つけるには、 以下の項目をチェックする とよいでしょう。

    売るタイミングと長期投資のメリット
  • 1.相談場所は、自宅(オンラインor電話)か、店舗か、指定した場所か
  • 2.相談担当者が専門知識を有しているか
  • 3.取り扱っている保険会社数の多さ

1.保険相談をする場所はどこが良いか

2.相談担当者が専門知識を有しているか

無料の保険相談窓口は多くありますが、相談に乗ってくれる担当者はどこも同じではないかと思われがちですが、実は、担当者は 相談窓口によって異なることはもちろんのこと、店舗によっても異なります

生命保険への新規加入や見直しも、家計や家族のお金に直結する項目であることから、専門知識を有している担当者のほうが、 有益な提案やアドバイス ができる可能性が高くなります。

3.取り扱っている保険会社数の多さ

無料の保険相談所のメリットの1つとして、 複数の保険会社の商品を比較・検討できる という点が挙げられます。比較できる対象が多いほうが、ご自身や家族に より最適な商品が見つかりやすい ということに繋がります。

それでもどこにするか迷ったら

しかし、できることならば 初めから質の良い相談員に担当してもらえると嬉しい ですよね。

どの相談所も、担当者はこちらから選ぶことはできないため、まずは相談員が必ずFP資格を所持していると明記している「 ほけんのぜんぶ 」で相談をすることをおすすめします。

おすすめの無料保険相談所ランキング:ほけんのぜんぶ

積立NISA(つみたてNISA)を成功させるための4つのコツ

  • 支出を抑えて入金額を増やす
  • ネット証券を活用する
  • 毎月一定額積立続ける
  • 長期的な目線を持つ

支出を抑えて入金額を増やす

これからつみたてNISAを始める方は、支出を抑えて入金できる金額を非課税枠いっぱいに使えるようにしましょう。なぜなら 入金力があれば将来的に複利の力が大きく働く 売るタイミングと長期投資のメリット からです。

ネット証券を活用する

これからつみたてNISAを始める方はネット証券を活用されると良いでしょう。なぜなら 取扱い銘柄数が多かったり、少額から投資できたりする からです。

  • 販売手数料:購入時にかかる
  • 信託報酬:投資信託を保有している間にかかる
  • 信託財産留保額:解約時にかかる

毎月一定額積立続ける

長期的な目線を持つ

つみたてNISAを利用するときは長期的な目線を持つことが大切です。なぜなら つみたてNISA自体の方針が「長期・積立」を推奨している ものだからです。

積立NISA(つみたてNISA)のデメリット

積立NISA(つみたてNISA)のデメリット

デメリット1:投資できる商品が限定されている

紹介したとおり、つみたてNISAで購入できるのは金融庁が設定した条件をクリアした 公募株式投資信託 と 上場株式投資信託( ETF ) のみです。

  • 投資信託はつみたてNISAで運用し、特定口座で個別株を購入する
  • 投資信託も個別株も非課税になる一般NISAを利用する

デメリット2.非課税枠の上限が少ない

つみたてNISAの非課税枠は年40万円です。一方、一般NISAは 年120万円 と実に 3倍の金額が非課税 になります。

デメリット3.損失が出た場合の恩恵はない

つみたてNISAで運用する商品は金融庁のお墨付きの商品ではありますが、 絶対に利益が出せると決まっているわけではありません

  • 市場次第で大きくマイナスに傾く可能性もあります。
  • 特定口座で投資をする場合は他の運用益と相殺(損益通算)したり、残った利益を翌年に繰り越したりすることもできます。
  • 一方、つみたてNISAでは損益通算や繰り越しができません。

積立NISA(つみたてNISA)の注意点

積立NISA(つみたてNISA)の注意点

20年以上継続して投資するのは大変

  • お金の引き出しが自由
  • 途中で引き出してもペナルティがない

一方のつみたてNISAでは、お金が必要で困ってしまったときに 簡単に出金できてしまう のです。

  • 投資で最大限の利益を狙うには、長期の運用が必須です。
  • つみたてNISAは20年の非課税の仕組みで長期的な運用を助けてくれますが、短期で解約してはそのメリットを活かせません。

口座を開設できるのは1つの金融機関のみ

つみたてNISAの口座は、 複数の金融機関で開設することはできません 。金融機関ごとにつみたてNISAで投資できる銘柄が異なるため、 自分が積み立てたい投資信託が採用されている金融機関を選択することが必須 です。

投資非課税枠は復活させられない

新しい投資信託を積み立てる原資にするために投資信託の一部、あるいは全部を売却することもできますが、 使った非課税枠が回復することはありません

積立NISA(つみたてNISA)以外の老後資金の準備方法

老後資金を準備する方法には、積立 NISA (つみたて NISA )以外にもいくつか方法があります。ご自身にとって利用しやすい方法を選んで着実に老後資金を準備しましょう。

iDeCo (個人型確定拠出年金)

掛け金は月額 5,000 円から 1,000 円単位で決めることができますが、職業や加入している年金制度の種類によって月額の上限が次のように決められています。

職業

掛け金の上限(月額)

自営業、個人事業主など

会社員

企業型確定拠出年金に加入

上記以外の企業年金に加入

企業年金への加入なし

公務員

専業主婦(夫)

iDeCo のメリット

  • 利息や運用益に税金がかからない(非課税)
  • 掛け金が全額所得控除の対象になる
  • 年金受取時に所得控除を受けられる

一般的に、投資信託や預金から出た利息や運用益には税金がかかりますが、 iDeCo では利息や運用益に税金がかかりません。

また、 iDeCo の掛け金全額が「小規模企業共済当掛金控除」の対象となるので、年末調整や確定申告の際に手続きすることで所得控除を受けられます。

iDeCo の注意点

一方で、 iDeCo には次のような注意点がありますので注意してください。

  • 原則 売るタイミングと長期投資のメリット 60 歳までは引き出せない
  • 運用次第では「元本割れリスク」がある

iDeCo は一度加入すると原則として 60 歳まで引き出すことができません。しかし、逆をいえば、 簡単に引き出してしまうのを防ぐことができます

また、 iDeCo は投資商品なので運用次第では元本割れしてしまう可能性があります。

個人年金保険

たとえば、 60 歳まで保険料を支払い 65 歳から受け取るといったようなイメージです。年金の受け取り方法は、年金として受け取るほかにも一括で受け取ることもできます。

また、個人年金保険は、受取期間などによって「確定年金」「有期年金」「終身年金」の 3 つのタイプに分かれます。

個人年金保険の種類

特徴

確定年金

  • 年金の受取期間が一定期間( 5 年や 10 年など)と決められている。
  • 年金受取期間中に被保険者が死亡した場合は遺族が残りの年金を受け取れる

有期年金

  • 年金の受取期間が一定期間( 5 年や 10 年など)と決められている。
  • 年金受取期間中に被保険者が死亡した場合は、そこで年金の支払いはストップする
  • ただし「保証期間付き」タイプなら被保険者が死亡しても保証期間内の年金は遺族が受け取れる

終身年金

    売るタイミングと長期投資のメリット
  • 被保険者が生存中ずっと年金を受け取れ、死亡した時点で支払いはストップする
  • ただし「保証期間付き」タイプなら被保険者が死亡しても保証期間内の年金は遺族が受け取れる

個人年金保険のメリット

  • 個人年金保険料控除を受けられる
  • 老後資金を着実に貯められる
  • 「個人年金保険料税制適格特約」が付いている
  • 受取人が契約者または配偶者である
  • 保険料払込期間が10年以上ある
  • 受取期間が10年以上ある
  • 受取人と被保険者が同一人である

個人年金保険のデメリット

  • 大きなリターンが期待できない
  • 中途解約すると元本割れする
  • 【2022年】個人年金保険おすすめ人気ランキング|徹底比較!
  • 個人年金保険とは?老後資金の準備にiDeCo、どちらがおすすめ?
  • 個人年金保険を徹底シミュレーション!加入・未加入時の違い
  • 個人年金保険が必要な人と不要な人|必要性に迫ります!

積立NISA(つみたてNISA)はやめたほうがいい?よくある質問

本コンテンツは情報の提供を目的としており、保険加入その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。 売るタイミングと長期投資のメリット
本コンテンツは商品の概要を説明しています。
詳細は「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり/約款」を、通信販売の場合は、「パンフレット」「特に重要な事項のお知らせ/商品概要のご説明/ご契約のしおり抜粋」「ご契約のしおり/約款」を必ずご確認ください。
弊社は本コンテンツの正確性、確実性、最新性及び完全性等に関して保証するものではございません。
本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。
また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります

REIT(リート)はおすすめしないと言われる理由とは?メリット・デメリットを解説

2021年11月現在、 一般的な銀行の普通預金金利は0.001%程 ※1となっています。低金利の影響もあって、銀行に預けるだけでお金を増やすのは難しい状況です。株式投資については、2021年10月現在、 東証一部上場企業の株式平均利回り(加重平均利回り)は1.90% ※2です。
それに対して、 2021年10月現在のJ-REITの平均分配金利回りは3.40% ※3となっています。リートは預貯金や株式に比べて利回りが高いことから、より大きな利益を得られる可能性があります。

値上がり益が期待できる

物件管理に手間がかからない

現物不動産投資とは異なり、リートは物件管理に手間がかかりません。価格や運営状況を定期的にチェックする必要はありますが、 投資対象物件の管理は投資法人に任せられる ので、初心者でも気軽に不動産投資を始められます。

リートはどんな人におすすめ?

  • ・少額から不動産投資をしたい人
  • ・定期的に分配金を得たい人
  • ・自分で売買タイミングを判断したい人

初心者は「不動産投資クラウドファンディング」という選択肢も

不動産投資クラウドファンディングとは、 インターネットを通じて不特定多数の投資家から資金を集め、その資金をもとに不動産投資を行うサービス です。

1万円程度の少額から 不動産へ投資ができ、投資金額に応じて 定期的に分配金を受け取れます。 入居者との契約などの 管理業務はすべて運営会社に任せられる など、リートのメリットはほぼ網羅しています。

  • ・運用期間中の中途解約不可
  • ・日々の値動きがない

不動産投資クラウドファンディングは、基本的に 運用期間中の中途解約はできません。 運用終了まで現金を引き出せないため、手元資金が不足しないように余裕資金で投資を行うことが大切です。運用期間は1年程の案件が多いです。

また、 日々の値動きがない のも大きな特徴です。売買タイミングを判断する必要がなく、投資後は分配金の入金と元本の返還を待つだけで済むため、初心者でも不動産投資を始めやすいでしょう。

まとめ

CREALなら日々の価格変動リスクを抑えて安定的な不動産投資を始められる

CREALは、 運用資産残高3年連続No.1 ※1の不動産投資クラウドファンディングサービスです。

1万円からプロが厳選した不動産に投資ができ、 想定利回り(年利)3~8% の分配金を定期的に受け取れます。基本的に 日々の価格変動がない ため、運用の手間なく、ほったらかしで投資できるのも特徴です。

優先劣後出資

2018年11月のサービス開始から現時点まで、配当はすべて遅延なく想定利回りで支払われ、 元本割れもございません。 ※3

※1 日本マーケティングリサーチ機構調べ 2021年6月期 指定テーマ領域における競合調査
※2 2021年5月末現在
※3 2021年11月末現在

サラリーマンこそ長期投資をすべき理由と気になるメリットデメリット

長期投資の画像

長期投資の最大のメリットともいえるのが複利の効果を得られることです。
複利とは利息計算の手法のひとつで、「単利」と対になるものです。配当金や利息をそのまま投資資金に回すことで、以前よりも利息(配当金)が多くなるため、期間が長ければ長くなるほど、雪だるま式に資産が増えていくシステムです。逆に「単利」は分配金を再投資せず、そのまま受け取るため、元金は増えず、利息(配当金等)の計算も一定となります。
長期投資においては、この複利を活用できれば資産形成のスピードが圧倒的に早くなります。

運用シミュレーション

2−2 短期投資よりリスクをコントロールしやすい

①資産クラスを分散する
株式、債権、投資信託、不動産投資、など複数の分野に資産を振り分けることで、一つの市場が低迷した場合でも他の市場で補うことができます。

②銘柄を分散する
株式の場合はA社、B社、C社など、複数の会社に分散することで、A社が低迷している場合でも他社で補うことができます。

③時間を分散する
A社株を購入する際、一度に購入するのではなく、毎月一定額というように時間を分けて投資することで、高値で購入するリスクを減らす事ができます。この手法をドルコスト平均法といい、投資信託でよく見られる購入方法です。

2−3 売買手数料や税金のコストが下がる

2−4 頻繁な値動きに左右されず精神的に楽

例1)機関投資家が、保有している株を高く売ろうとする
→機関投資家が一時的にわざと買い注文を多く入れる
→株価が上がり、多くの個人投資家が買いに走る
→更に株価が上がったところで、機関投資家は売却する
→株価が一気に下る

例2)週刊誌などで企業の悪い評判が流れた
→一時的に売り注文が多くなり、一気に株価が下がる
→誤った報道の場合や致命的な失態でない場合、株価は徐々に戻る

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる