FX初心者

レバレッジとは

レバレッジとは
米国株ブームで増加した投資系インフルエンサーの推奨により、「レバナス」と呼ばれる投資信託がここ半年で半値近くまで大暴落している。 【画像】大きく下落しても17年でプラスになるというが…… 「レバナス」とは「レバレッジ」と「ナスダック」を掛け合わせた投資信託だ。「レバナス」は日々の基準価額の値動きがNASDAQ-100指数(米ドルベース)の値動きに対して、概ね2倍程度となることを目指したファンドである。 一部では「ツミレバ投資」などと銘打って、レバレッジ商品の長期積立を推奨する業者も現れていた。しかし、レバナスをはじめとしたレバレッジ型の金融商品については、金融庁が2021年6月の時点で注意喚起を行っており、「主に短期売買により利益を得ることを目的とした商品」と分類していた。 それだけでなく、長期投資を前提とした資産形成制度であるつみたてNISAからもレバレッジ型の投資信託は除外されている。件の「レバナス」も当然、つみたてNISAでは投資できず、24年から開始される新NISA制度からも対象から除外される見通しだ。 レバレッジ型の金融商品に発生する「減価リスク」や「出口戦略」におけるリスクについては、21年末に執筆した「急増する“レバナス信仰”の裏に隠れた投資信託『負の側面』」という記事にて既に解説を行っている。 今回は、前回に紙面の都合で紹介しきれなかった投資信託の「繰上償還」リスクについて確認していきたい。

仮想通貨取引におけるレバレッジとは?

レバレッジは、ロングポジションと ショートポジションの両方に適用することができます。ロングポジションを持つということは、その資産の価格が上がると予想することです。これに対して、ショートポジションを持つということは、その資産の価格が下がると考えていることを意味します。これは通常の現物取引と同じように聞こえるかもしれませんが、レバレッジを使用すると、保有資産ではなく、担保のみに基づいて資産を売買することができます。つまり、資産を持っていなくても、相場が下がると思えば借りてきて売却する (レバレッジとは ショートポジションを建てる) ことができるのです。

レバレッジロングポジションの例

10倍のレバレッジで$10,000相当のBTCのロングポジションを持ちたいと想像してください。つまり、$1,000を担保にすることになります。BTCの価格が20%上昇した場合、$2,000の純利益 (手数料を除く) を得ることができ、レバレッジを使用せずに$1,000の資本で取引した場合の$200よりもはるかに高い利益となります。

しかし、BTC価格が20%下落した場合、あなたのポジションは$2,000減少することになります。最初の資本金 (担保) は$1,000しかないので、20%下がると清算 (残高がゼロになること) になってしまいます。実際、市場が10%しか下落しなかったとしても、清算される可能性があるのです。正確な清算価値は、ご利用の取引所によって異なります。

清算されないためには、ウォレットに資金を追加して担保を増やす必要があります。ほとんどの場合、清算が行われる前に取引所からマージンコールが送られます (例: 資金を追加するようにというメールなど)。

レバレッジショートポジションの例

現在のBTC価格が$40,レバレッジとは 000だとすると、0.25BTCを借りて、それを売却したことになります。BTC価格が20%下落 ($32,000まで下落) した場合、わずか$8,000で0.25BTCを買い戻すことができます。この場合、$2,000の純利益 (手数料を差し引いた額) が獲得できます。

仮想通貨取引にレバレッジを使用する理由

トレーダーがレバレッジを利用するもう一つの理由は、資金の流動性を高めることです。例えば、1つの取引所で2倍のレバレッジをかけたポジションを保有する代わりに、4倍のレバレッジをかけて、より低い担保で同じポジションサイズを維持することができます。これにより、彼らは資金の残りの部分を別の場所で使うことができるようになります (例: 別の資産の取引、ステーキング、 分散型取引所 (DEX) への流動性の提供、NFTへの投資など)。

レバレッジ取引でリスク管理する方法

ストップロスや決済注文などの リスク管理戦略は、レバレッジ取引における損失を最小限に抑えるのに役立ちます。 ストップロス注文を使えば、特定の価格で自動的にポジションを閉じることができるので、相場が不利に動いたときに非常に便利です。ストップロス注文は、大きな損失からお客様を守ることができます。決済注文はその逆で、利益がある値に達すると自動的に決済されます。これにより、市況が転換する前に収益を確保することができます。

バイナンスにおけるマージントレードの利用方法

3. また、証拠金ウォレットへの資金振替が必要です。ローソク足チャートの下にある [担保振替] をクリックします。

4. 振替するウォレット、送金先の証拠金取引アカウント、振替するコインを選択します。金額を入力し、[確認] をクリックします。この例では、100 USDTをクロスマージンアカウントに振替しています。

5. 今度は右側のボックスに移動します。[クロス3倍] または [分離10倍] のいずれかを選択します。クロスマージンモードの証拠金はお客様の証拠金アカウント間で共有され、分離マージンモードの証拠金は取引ペアごとに独立した証拠金となります。この2つの違いの詳細については、このFAQの記事を参照してください。

6. [買い] (ロング) または [売り] (ショート) と 成行注文 など注文の種類を選択します。[借入] をクリックすると、クロスマージンアカウントに移した100 USDTが3倍の300 USDTになったことがわかります。

7. [合計] でUSDT、[金額] で買いたいBNBの金額を入力すると、レバレッジをかけたBNBを購入することができます。また、下のバーをドラッグして、使用可能な残高の割合を選択することもできます。すると、この取引で借りている金額が表示されます。[証拠金購入 BNB] をクリックして、ポジションをオープンにします。

【図解】LBO(レバレッジドバイアウト)とは?仕組みや事例、メリットを解説

レバレッジドバイアウト 仕組み

企業 投資 ニーズ

出典: 本邦プライベート・エクイティ・マーケットの活性化に向けて(金融庁 金融研究センター)

2020年最新のM&A件数、コロナ禍以降の推移を振り返る
株式譲渡とは?メリット・手続き・契約・税金を税理士が解説

株式譲渡とは、売却会社の株主が持つ株式を、買収会社に譲渡し、会社を売買する方法です。 中小企業のM&Aの多くは株式譲渡によって行われています。 株式譲渡のメリット・デメリット、手続き、契約書、かかる税金・価値算定 […]

MBOやEBOとの違い

M&A 資金調達(MBO)

EBO

LBOは、通常、ファンドなどによってなされます。
そのため、買収が企業外部の者によってなされるか、企業内部の者によってなされるかをLBOとMBO・EBOとの違いとして挙げることもできます。
ただし、MBOやEBOが同時にLBOでもあるというケースは少なくありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる