バイナリーオプションのコツ

FXの取引時間を徹底解説

FXの取引時間を徹底解説
性別:女性
年齢:50代
職業:アルバイト・パート
PayPay証券は、アプリがとても見やすく使いやすいので、投資の素人でも1,000円から気軽に個別株等を購入できます。GAFAM等よく目や耳にする世界的に超有名な企業や、自分が商品を買ったことがある会社等の株主になれるのは楽しい体験です。アプリを開くと現在の自分の保有株がどれくらいの価値になっているのかすぐ確認できるので、投資初心者にはおすすめできると思います。 FXの取引時間を徹底解説

米国株の取引時間について解説!日本株との違いは?

米国株の取引時間について解説!日本株との違いは?

性別:男性
年齢:30代
職業:派遣社員

ネット証券の中でもSBIと並んで口座開設数が多い人気のある証券会社です。 サポート体制もしっかりしており安心して使うことができます。 例えば、SBIの場合、日本株と米株は別のアプリを起動する必要がありますが、楽天の場合、ひとつのアプリで日米ともに取り扱いできるので米株を扱う際の資金管理がしやすいです。 チャートも統一されており、ユーザーインターフェースも直感的でよくできていると思います。

マネックス証券

米国株の取引時間について解説!日本株との違いは?

マネックス証券は米国株と中国株を取り扱っています。米国株と中国株を合わせた取扱銘柄数は6,000を超え、米国株の最低手数料は0ドルです。

FXの取引時間を徹底解説
注文可能時間 冬時間 下記以外の時間帯
10時〜22時
夏時間 下記以外の時間帯
9時〜翌21
時間外対応 22時〜23時30分、翌6時〜10時
※冬時間
取引手数料 約定代金の0.495%
最低手数料:0ドル
上限手数料:22ドル
米国株取扱数 4,293銘柄 ※2022年1月時点
キャンペーン ・米国株デビュー応援プログラム
・米国ETFの買付手数料が実質無料(USAプログラム)

性別:男性
年齢:30代
職業:派遣社員

マネックスと言えば米国株といわれるほど、米国株に特化した仕様になっています。 FXの取引時間を徹底解説 銘柄選定や分析の際にファンダメンタルズ分析はかかせませんが、マネックス独自の銘柄スカウターが非常によくできています。 実際、取引自体は他の証券会社でも銘柄スカウターのために、マネックス証券口座を開く人がいるくらいです。 マネックスで取引するにせよ、しないにせよ、米株をやる方はマストな証券会社です。

DMM 株

米国株の取引時間について解説!日本株との違いは?

DMM 株は約定代金にかかわらず、米国株取引手数料は一律0円です。保有する米国株を担保にして信用取引ができます。また、1つのスマホアプリで国内株と米国株の両方を取引できるため、非常に便利です。

注文可能時間 冬時間 下記以外の時間帯
日〜金:6時〜16時
土:3時〜16時
夏時間 下記以外の時間帯
日〜金:5時〜16時
土:3時〜16時
時間外対応 16時〜23時30分
取引手数料 約定代金にかかわらず一律0円
米国株取扱銘柄数 1,263銘柄 ※2022年1月4日時点
キャンペーン 現在実施中の米国株キャンペーンはありません。

PayPay証券

米国株の取引時間について解説!日本株との違いは?

PayPay証券では、米国株の取引時間によって手数料が変わります。23時30分〜6時は「基準価格×0.5%」で、それ以外の取引時間は「基準価格×0.7%」です。取扱銘柄数は少ないですが、アマゾンやアップル、コカ・コーラなど有名企業は揃っています。

FXの取引時間を徹底解説
注文可能時間 冬時間 下記以外の時間帯
10時〜22時
夏時間 9時〜21時
時間外対応 22時〜23時30分、翌6時〜10時
※冬時間
取引手数料 ・取引時間 23時30分〜6時:「基準価格×0.5%」
・取引時間 上記以外:「基準価格×0.7%」
米国株取扱銘柄数 147銘柄 ※2022年1月4日時点
キャンペーン ・年末年始キャンペーン

性別:女性
年齢:50代
職業:アルバイト・パート

PayPay証券は、アプリがとても見やすく使いやすいので、投資の素人でも1,000円から気軽に個別株等を購入できます。GAFAM等よく目や耳にする世界的に超有名な企業や、自分が商品を買ったことがある会社等の株主になれるのは楽しい体験です。アプリを開くと現在の自分の保有株がどれくらいの価値になっているのかすぐ確認できるので、投資初心者にはおすすめできると思います。

米国株売買の始め方

米国株を扱う証券会社で口座を開設する

米国株の取扱銘柄数や手数料、注文・取引時間、取引ツールなどを比較して、自分に合う証券会社を選ぶことが大切です。自分に合う証券会社を見つけたら、口座開設の手続きを行います。スムーズに手続きを進めるために、事前に必要書類を確認しておきましょう。

決済通貨を決めて購入資金を入金する

決済方法 内容
円貨決済 証券口座に入金した日本円を使って米国株を注文する方法。証券会社の指定為替レートで自動的に円がドルに換金され、売買を行う。
ドル決済 米国株を直接ドルで購入する方法。米ドルMMF買付や為替取引、ドル入金などの方法で、あらかじめドルを用意する必要がある。

銘柄を選択して購入する

注文が成立すると、保有株の評価損益などの情報を確認できるようになります。あらかじめ「株価が◯◯円まで上がったら(下がったら)売る」など、売買ルールを決めておくと決済タイミングを迷わずに済みます。

米国株購入のポイント

低コストで日本語に対応している日本のネット証券がおすすめ

海外の証券会社は日本語に対応していないところが多いので、外国語が堪能でないとスムーズに利用することができず、気軽に問い合わせもできません。国内の対面式の証券会社は手数料が高いのでコスト負担が大きく、利益を圧迫してしまいます。

対面式の証券会社より低コストで取引できるのも魅力です。米国株を取引する場合は、日本のネット証券を選ぶと、低コストで安心して利用できます。

手間を省ける円貨決済とコストを抑えられる外貨決済

円貨決済は、証券口座に入金している日本円を使って米国株を購入する方法です。購入時に証券会社の指定為替レートで自動的にドルに交換されるため、ドルを用意する手間を省けます。外貨決済より手数料は高くなりますが簡潔でわかりやすいため、米国株初心者におすすめの決済方法です。

米国株を購入する際は、手間を省ける円貨決済かコストを抑えられる外貨決済を選択する必要があるので、事前に決めておくとよいでしょう。初心者には円貨決済をおすすめします。

米国株のおすすめ銘柄はGAFAM

米国株のおすすめ銘柄は「GAFAM」です。GAFAMとは、誰もが知る世界的有名企業である「Google(Alphabet)」「Apple」「Facebook(Meta)」「Amazon」「Microsoft」のことです。いずれも規模が大きく、成長が続いています。米国株に投資するのであれば、GAFAMは外せない銘柄といえるでしょう。

・Google(Alphabet)

Google(Alphabet)は、Google ChromeやYou Tube、Gmail、Google Calendar、Androidなど、多くの人が利用するサービスを提供している世界的に有名なIT企業です。Alphabetは、Googleやグループ会社の持株会社として2015年に設立されました。

・Apple

Appleは iPhoneやiPad、Mac、Apple Watchなどを販売する超有名企業で、2022年1月には時価総額が3兆ドル(約345兆円)を超えました。これはトヨタの時価総額約34兆円の10倍であり、東証一部の時価総額の合計の半分に相当します。

・Facebook(Meta)

・Amazon

・Microsoft

個別株だけじゃない!米国株式市場で押さえておきたいETF、ADR

ETFとは

ETF(Exchange Traded Fund)とは上場投資信託のことです。

ETFの主な特徴

  • 指数に連動するため値動きを把握しやすい
  • 分散投資ができる
  • コストが安い
  • いつでも売買できる

ETFは株価指数などに連動するパフォーマンスを目指しているため、NYダウやナスダック総合指数などの指数をチェックすれば値動きを把握できます。

ADRとは

ADR(American Depositary Receipt)とは米国預託証書のことです。米国預託証書は、アメリカ以外の企業や政府、アメリカ企業の外国法人などが発行する有価証券に対する所有権を示す、米ドル建ての記名式譲渡可能預り証書です。

米国株の主要な2つの市場

伝統のある大手優良企業の上場が多いニューヨーク証券取引所(NYSE)

ニューヨーク証券取引所(NYSE)は「ビッグ・ボード」とも呼ばれる世界最大の証券取引所で、ニューヨークのウォール街にあります。ロンドン証券取引所の次に古い証券取引所です。

ニューヨーク証券取引所は上場審査が世界で最も厳しい証券取引所として知られており、ゴールドマン・サックスやエクソン・モービル、コカ・コーラ、ウォルマート、JPモルガン・チェース、ジョンソン・エンド・ジョンソンなど世界的に有名な企業が名を連ねています。

ハイテク・IT関連企業が多く上場しているナスダック(NASDAQ)

ナスダック(NASDAQ)は、1971年に設立された新興企業向けの株式市場です。新興企業向けの株式市場としては世界最大規模で、アップルやアルファベット、アマゾン、ネットフリックスなど、人気企業が多数上場しています。

ナスダックは日本市場で例えるとマザーズやジャスダックのような位置づけで、大きく成長する可能性を秘めた企業の株が取引されています。

アメリカの代表的な株式指数

米国株指数の中で最も古いNYダウ

NYダウはアメリカの代表的な株式指数で、1896年からダウ・ジョーンズ社が算出しています。「ニューヨークダウ」と呼ばれることが多いですが、正式名称は「ダウ工業株30種平均」です。

NASDAQの全銘柄を対象に算出されるナスダック総合指数

ナスダック総合指数は、ベンチャー向け株式市場であるNASDAQに上場する全銘柄を対象とした時価総額加重平均型の指数です。1971年に始まった指数で、当時の値を100として算出しています。

勢いのある代表500銘柄から算出されるS&P500

S&P500は、ニューヨーク証券取引所やNASDAQなどに上場していて、流動性のある大型株から選ばれた500銘柄で構成されています。NYダウ同様、ダウ・ジョーンズ社が算出しています。日本市場のTOPIXと同じように、時価総額を指数化したものです。

FXの始め方とおすすめの口座は?初心者にも分かりやすく外国通貨取引を解説!

黒川ヤスヒト

FXはForeign Exchangeを略したもの で、正式名称は 「外国為替証拠金取引」 です。 顧客はFX業者に対して「証拠金」を預けます。FXでは、その証拠金の何倍もの外国通貨を取引できるのが特徴 です。証拠金の何倍まで取引できるか(レバレッジ)については規制があり、個人の場合、現在25倍までの取引が可能となっています。取引の対象となっているのは、米ドルやユーロなどの外国通貨。ドル/円やユーロ/円、ユーロ/ドルなど様々な組み合わせで売買できます。

・FX取引の具体例
具体的な例で説明してみましょう。10万円の証拠金でレバレッジが20倍とすると、200万円分の取引ができることになります。1ドル100円のときに、米ドル/円の買いを実行するとしましょう。すると200万円分、つまり2万ドル買い付けることができます。

このようにFXでは、 FXの取引時間を徹底解説 少ない資金で大きな利益を得ることができます 。しかし逆に損をする場合についても、考えておくことが必要です。

・投資家保護の仕組み
ただ実際には「 ロスカットルール 」と呼ばれるものが存在し、損失が大きくなりすぎるのを防ぎます。為替レートが想定と逆方向に動くと、評価損が発生します。この際あらかじめ定められた額より評価損が大きくなると、FX業者は強制的に決済を実行し、取引を終了させるというものです。

・FXに関する税金
FXで得た利益には税金が課せられ、収入・所得の状況やFXで得た利益の金額によって、確定申告が必要となることがあります。FXに関する税制についても確認しておきましょう。

FXで差益が生じた場合、確定申告では他の所得と区分けし FXの取引時間を徹底解説 「先物取引に係る雑所得等」として課税 されます。所得税の税率は15%(ほかに地方税5%)となっています。損失が出た場合、他の「先物取引に係る雑所得等」の金額と損益通算が可能です。それ以外の所得とは損益通算できません。

FXの始め方

仮想通貨の種類は?

・資金の額を決め、口座を開いて入金
FXを始めようと思ったら、まずチェックしたいのが資金の額。緊急用の資金に加えて、教育や住宅、老後の資金として準備するためのお金も確保しておきたいところ。そのうえでリスクを取って利益を追求するための資金があれば、それがFX用の資金となるでしょう。FXはリスクの高い取引。安全な形で保有したいお金、長期的に積み立てるためのお金とは区別して、活用できる資金の額を決めておくことが大切です。

資金の額が決まったら、今度はFX取引に使用する業者選びをします。信頼性や取引画面の使いやすさなどをチェックしましょう。 業者が決まったらそこに口座を開設します。証拠金となるお金を入金すれば、FX取引ができる状態となります。

そこから必要となるのは、どんな取引をするかという戦略です。例えば 数時間で取引を終えるデイトレードなのか、数日保有するスイングトレードなのか、さらに長期間保有するポジショントレードをするのか考えておきましょう

・実際に取引をスタート
具体的な取引をスタートするには、どの通貨ペアを選択するかも決めなくてはなりません。情報が多いドル/円やユーロ/円などを選択することもできますし、金利差による スワップポイントの収入を狙うのであれば、南アフリカランド/円やトルコリラ/円といった選択肢もあります

FXの取引時間

FXの取引時間

・平日なら24時間リアルタイムの値動き
FXの特徴は、平日なら原則として24時間取引が可能 ということです。元日以外の祝日にも取引が行われています。取引できないのは、土曜日と日曜日。世界の外国為替市場は休場となります。それ以外の時間には、24時間リアルタイムで値が動き、それをみながら取引できるのです。1日に1回決められる基準価額で取引する投資信託や、平日の午前と午後に取引が行われる国内株式とは大きく異なる点となっています。

・世界の外国為替市場
なぜ24時間リアルタイムでの取引が可能かというと、 世界の外国為替市場が交代で開く からです。東の方から順にみていきましょう。日本時間の朝5時頃からは、ニュージーランドのウェリントン市場、オーストラリアのシドニー市場が開き始めます。9時頃になると東京市場・香港市場・シンガポール市場が開いていき、夕方の16時にはロンドン市場がスタートします。そして夜21時には米国ニューヨーク市場が始まり、翌日の朝7時頃まで取引が行われるのです。

・週末の持ち越しには注意
FXは土日に取引できなくなりますが、その間に重大な出来事が発生することがあり得ます。その影響で、月曜日の朝に大きく値が動くことがあるのです。買いや売りのポジションを持ったままだと、土日に対処できないため、思わぬ損失が出てしまうかもしれません。覚えておきたい注意点です。取引できない時間帯は、ほかに取引業者によるシステムのメインテナンスもあります。サイトでチェックしておきましょう。

FXで利益は出るの?

FXで利益は出るの?

・値下がりしても利益を出せる
FXの特徴は、値下がりする値動きからも利益を出せるという点「売ってから買う」 というパターンです。具体例をみてみましょう。

・金利差からスワップポイントを得ることも可能
そしてもう1つ、FX取引から得られる利益で、注目したいのが 「スワップポイント」 。FXではある2種類の通貨を交換するのですが、その際、 高金利通貨と低金利通貨を交換すると、金利差に相当する現金(スワップポイント)を受け取れます。(逆に支払うこともあります。)

おすすめのFX口座

おすすめのFX口座

・比較されるスプレッドとは
FXの広告や比較サイトでは「 スプレッド 」と呼ばれる数字を取り上げているのをみかけます。これはFX取引における「買値」と「売値」の交換レートの差を意味します。

例えばドル/円の買値が109.728円、売値が109.726円だったとしましょう。2つの数字の差は0.002円。つまり0.2銭がスプレッドとなるのです。もし109.728円で買って、すぐに売ろうとしたら、買値より安い109.726円でしか売るこ と しかできません。0.002円を超えて上昇しなければ利益を出せないのです。売りから入るときも、同様のことが言えます。

スプレッドは小さい方が、取引に有利 となります。

・各社のスプレッドとスワップポイントを比較
2021年8月現在の数字を表にしてみました。スワップポイントは10,000通貨あたりの数字です。またスワップポイントは日によって変化するため、詳細は公式サイトで確認してください。

各社のスプレッドとスワップポイントを比較

各社のスプレッドとスワップポイントを比較

ドル/円のスプレッドは、各社近い数字となっています。スワップポイントにはばらつきがみられます。FX口座を選ぶ際には、取引したい通貨のスプレッドとスワップポイントをチェックすると良いでしょう。例えば 高金利通貨でスワップポイントを狙うという場合には、その通貨を取り扱っていて、かつスワップポイントも高いFX口座が有利となるでしょう 。また普段使っている証券会社や銀行との連携しやすさなども、チェックしたいところです。

FXの始め方を知ると、さっそく試してみたいという方も多いと思います。楽天証券ですでに資産形成に取り組んでいるという方は、楽天FXの利用が便利です。楽天証券に総合口座を持っていれば、そこからFX口座を申し込むことができます。楽天証券に口座がない場合でも、FX専用口座を開設することで、すぐに取引がスタート可能。

楽天FXでの取引では、楽天ポイントが貯まるのでお得です。トルコリラや南アフリカランドなど、高金利通貨も取り扱っているので、金利差によるスワップポイントを狙うのも良いでしょう。

みんなのFX評判・口コミを徹底解説|メリット・デメリットを紹介!

みんなのFX

スプレッドが狭い

https://min-fx.jp/start/aboutspread/

スプレッドとは売る時と買う時の差額のことで、顧客が支払う手数料のことです。

スプレッド

https://min-fx.jp/strength/

これだけスプレッドが狭いと短期間に取引を繰り返す短期トレードでも手数料を最小限にできます。

スワップポイントが高い

2つ目のメリットはスワップポイントが高いことです。

スワップポイントが高い

https://min-fx.jp/lineup/fx/service/swap/

みんなのFXでは、トルコリラやメキシコペソといった高金利通貨を扱っているので、高いスワップポイントが得やすいです。

システムトレードも利用可能

FXの取引時間を徹底解説 3つ目のメリットはシステムトレードが利用可能なことです。

システムトレードも利用可能

https://min-fx.jp/start/first/st/about/

システムトレードは決められたルールに従って機械的に継続して行う自動取引のことです。

サポートが充実

4つ目のメリットはサポートが充実していることです。

このようなメリットがありますのでまずは公式サイトを確認してみて下さい。

みんなのFXのデメリット

みんなのFXにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

ニュース取扱数が少ない

1つ目のデメリットはニュース取扱数が少ないことです。

FXに関するニュース配信はFXi24、Market Win24、フィスコ、ロイター、ダウジョーンスなどがしていますが、みんなのFXはFXi24しか配信していません。

早朝にスプレッドが大きくなりやすい

みんなのFXが向いている人

みんなのFXが向いているのはどのような人でしょうか。

短期取引で利益を上げたい人

短期取引で利益を上げたい人はみんなのFXでの取引が向いています。

スプレッドは取引のたびに支払わなければならない手数料ですので、スプレッドが狭い、すなわちスプレッドとして支払う金額が小さければ取引コストを下げることができます。

スワップ狙いの人

スワップ狙いの人もみんなのFXでの取引が向いています。

みんなのFXはトルコリラやメキシコペソなどの高金利通貨を取り扱っていますので、高いスワップポイントを得やすいFX会社です。

システムトレードを利用したい人

システムトレードをしたい人にとってもみんなのFXでの取引が向いています。

みんなのFXを申し込むとき、みんなのシストレも同時に申し込みますので面倒な手続きなしでシステムトレードを利用できる環境が整っています。

みんなのFXが向いていない人

メンテナンスで取引チャンスを失いたくない人

メンテナンスで取引チャンスを失いたくな人は、みんなのFXでの取引が不向きです。

メンテナンスで取引チャンスを失いたくない人

https://min-fx.jp/maintain/

日次メンテナンス(米国時間)月曜日 AM6:00~AM6:25
火曜日~日曜日 AM6:50~AM7:10(米国標準時)
火曜日~日曜日 FXの取引時間を徹底解説 AM5:50~AM6:10(夏時間)
週次メンテナンス土曜日 PM0:00~PM6:00

大口取引をしたい人

大口取引をしたい人もみんなのFXでの取引が不向きです。 FXの取引時間を徹底解説

みんなのFXの口座開設手順

みんなのFXの口座開設手順

https://min-fx.jp/support/flow/

LIGHT FXの評判・口コミを徹底解説|メリット・デメリットは?

LIGHT FX

狭いスプレッド

引用:LIGHTFX公式サイト

LIGHT FXでは原則固定でスプレッドが設定されています。

日本人にとってもっともメジャーな米ドル/円のスプレッドは0.2銭、取引量が非常に多いユーロ/米ドルは0.3pipsといずれも業界最狭クラスです。

高く設定されたスワップポイント

2つ目のメリットは高く設定されたスワップポイントです。

高く設定されたスワップポイント

引用:LIGHTFX公式サイト

人気の高金利通貨であるメキシコペソトルコリラ南アフリカランドで高水準のスワップポイントを提供しています。

手数料無料

3つ目のメリットは手数料無料ということです。

この手数料無料には、売買手数料だけではなく口座維持手数料やロスカット手数料、ダイレクト入金時の手数料、出金手数料なども含まれます。

顧客資産を守る信託保全の仕組みが整っている

4つ目のメリットは顧客資産を守る信託保全の仕組みが整っていることです。

顧客資産を守る信託保全の仕組みが整っている

引用:LIGHTFX公式サイト

LIGHT FXでは顧客から預かった証拠金などの資産と会社の資産を分離して管理しています。

このような仕組みを信託保全といい、LIGHT FXを運営しているトレイダーズ証券は三菱UFJ銀行やSBIクリアリング信託株式会社などに顧客資産を預けています。

LIGHT FXのデメリット

LIGHT FXにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

デモトレードが利用できない

1つ目のデメリットはデモトレードが利用できないことです。

デモトレードをすることにより、FXの仕組みを理解したり、ツールを操作する経験をつんだりしますが、LIGHT FXの場合はデモトレードができません。

自動売買を利用できない

2つ目のデメリットは自動売買が利用できないことです。

自動売買ができなければ、すべての注文をマニュアルで行わざるを得ず、時間がかかってしまいます。

LIGHT FXが向いている人

LIGHT FXが向いているのはどのような人でしょうか。

取引コストを抑えて短期取引をしたい人

向いている一つ目のタイプは、取引コストを抑えて短期取引をしたい人です。

スプレッドが小さいため、取引コストを抑えられることから短時間で取引を繰り返すデイトレードのような短期取引をする人に向いています。

高いスワップポイントを狙ったトレードがしたい人

向いている二つ目のタイプは高いスワップポイントを狙ったトレードがしたい人です。

LIGHT FXの長所の一つにスワップポイントが高いというのがあります。

スワップポイントはFXサービスによって異なりますので、少しでも高いところでポジションを持っていた方が多くのスワップポイントが得られます。

少額からFXを始めたい人

向いている三つ目のタイプは少額からFXを始めたい人です。

FX取引の取引単位をlotといい、通常1lotは10,000通貨ですが、LIGHT FXの場合、0.1lot(1,000通貨)から取引できるので少額から取引可能です。

LIGHT FXが向いていない人

LIGHT FXが向いていないのはどのような人でしょうか。

FX取引に時間をかけたくない人

FX取引に時間をかけたくない人は、LIGHT FXが向いていません。

しかし、LIGHT FXでは自動売買を採用していないため、自分で売買の指示を出す裁量トレードしかできません

様々な情報を得てから取引したい人

様々な情報を得てから取引したい人もLIGHT FXは向いていません。

LIGHT FXはみんなのFXと同じくFXi24しか配信していませんので、他のニュースと比較したい人やより多くの情報を得てから取引したい人にとって物足りなく感じるでしょう。

LIGHT FXの口座開設手順

LIGHT FXの口座開設手順

https://lightfx.jp/start/flow/

必要事項の入力

必要事項の入力

https:FXの取引時間を徹底解説 //reg.lightfx.jp/account/registration

必要事項を記入するフォーム

FXの取引時間を徹底解説 https://reg.lightfx.jp/account/registration FXの取引時間を徹底解説

必要書類の提出

必要書類の提出

https://lightfx.jp/start/flow/doc/?a8=czgxgipwpcm

本人確認書類

https://lightfx.jp/start/flow/doc/?a8=czgxgipwpcm

開設通知の受け取り

まずは公式サイトを確認して自分にあった証券会社か確認してみてください。

LIGHT FXの評判/口コミ

LIGHT FXを利用している人はどのように考えているのでしょうか。

みんなのFXの良い評判/口コミ

メキシコペソスワップ投資でLIGHT FXの取引時間を徹底解説 FXを使うメリット。 ①安定した高スワップポイント(12月2日は10.1円 ②スワップポイントのみの出金が可能 ③スプレッド0.3pipsスワップポイント投資目的なら問題ない水準 メキシコペソスワップ投資で「LIGHT FX」を使う理由

Twitter

おはようございます。 LIGHT FXのメキシコペソスワップが上がって15円だと・・・・ 現在セントラル短資を使って12円なんですが3円の差はでかいですねぇ・・ スプレッドはセントラルの方がいいけど、スプレッド広がれば意識的にトレード回数も減るだろうし、口座引っ越し考え中・・・

Twitter

FXの通貨強弱一目で判別するなら、LIGHT FX(またはみんなのFX)とFXTFのツールがおすすめです。 通貨の強弱を把握することで、トレンドが発生している通貨ペアを特定し、他の根拠と組み合わせてその方向にトレードを行うことで勝率を高めることが可能です。

Twitter

みんなのFXの悪い評判/口コミ

多くのスワップ投資家が愛用するLIGHTFXですが、

早朝スプレッド開きやすい

取引ツールの機能が少ない

情報量が限定的デモ口座がない

という欠点もある。

ただし、逆にいえば そのシンプルさがメリット目的のFX取引に集中できる初心者でも迷わず使える

Twitter

①LIGHT FX vs②FX PRIME 注意情報(By友人) ①はロスカットになる時のスプレッドが②より広くなるようです。トルコリラ/円ですが思いがけない高値でロスカットされたとの事です。 ①②同じ証拠金金維持率で保有していた約定通貨が②は生き残り、①ばロスカットになってしまったと怒ってました

Twitter FXの取引時間を徹底解説

LIGHT FXのよくある質問

LIGHT FXに関するよくある質問をまとめました。

  • パソコン以外からLIGHT FXにログインして取引できますか?
  • LIGHT FXでセミナーなどは開催していますか?
  • LIGHT FXとみんなのFXは何が違うのですか?

パソコン以外からLIGHT FXにログインして取引できますか?

アプリでもログイン可能です。

パソコン以外からLIGHT FXにログインして取引できますか?

引用:LIGHTFX公式サイト

LIGHT FXのアプリは直感的で操作しやすい仕様となっています。

LIGHT FXでセミナーなどは開催していますか?

LIGHT FXでは独自セミナーなどは開設していません。

LIGHT FXとみんなのFXは何が違うのですか?

みんなのFXではFX取引のアカウントだけではなく、自動売買を行う「みんなのシストレ」やバイナリーオプションを扱う「みんなのオプション」のアカウントも作成します。

しかし、LIGHT FXはFXの裁量トレードに特化しているため自動売買やバイナリーオプションのアカウントは作成しません。

ただ、LIGHT FXとみんなのFXは同じトレイダーズ証券のサービスですので、基本的には類似したサービスとなります。

LIGHT FXの評判/口コミまとめ

  • LIGHT FXの取引時間を徹底解説 FXはトレイダーズ証券が運用するFXサービス
  • メリットは狭いスプレッドや高いスワップポイント、手数料無料、信託保全の仕組みが整っていることなど
  • デメリットはデモトレードが利用できないことと自動売買が利用できないこと
  • 向いているのは短期取引したい人や高いスワップポイントを得たい人、少額からFXを始めたい人
  • 向いていないのはFXに時間をかけたくない人や様々な情報を得てから取引したい人
  • スプレッドの狭さで選ぶなら、LIGHT FXが最適

LIGHT FXはみんなのFXと同じトレイダーズ証券が運用するFXサービスです。

スプレッドの狭さや高いスワップポイントが魅力ですが、自動取引ができずデモトレードがないという弱点もあります。

CFDとFXの違いとは?特徴と相違点を比較して徹底解説

CFDとFXの違いとは?特徴と相違点を比較して徹底解説

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について FXの取引時間を徹底解説
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる