FX入門〜初心者におすすめ

FX口座における機能追加のお知らせ

FX口座における機能追加のお知らせ
・プライスボードではチャート、レートの同時閲覧が可能

FX口座における機能追加のお知らせ

© SBI VC FX口座における機能追加のお知らせ Trade Co., Ltd.

暗号資産を利用する際の主な注意点
暗号資産は、日本円、ドルなどの「法定通貨」とは異なり、国等によりその価値が保証されているものではありません。
暗号資産は、価格変動により損失が生じる可能性があります。
暗号資産は、移転記録の仕組みの破綻によりその価値が失われる可能性があります。
当社が倒産した場合には、預託された金銭及び暗号資産を返還することができない可能性があります。
暗号資産は支払いを受ける者の同意がある場合に限り、代価の支払いのために使用することができます。
当社の取り扱う暗号資産のお取引にあたっては、その他にも注意を要する点があります。お取引を始めるに際してはサービスごとの「サービス総合約款 」(新VCTRADE)、「暗号資産取引サービス約款」(旧VCTRADE)、「暗号資産取引説明書(契約締結前交付書面)」(新VCTRADE)、「暗号資産の売買等に関するご説明(契約締結前交付書面)」(旧VCTRADE)、等をよくお読みのうえ、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただきご自身の判断にてお取引くださるようお願いいたします。
秘密鍵を失った場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値を失う可能性があります。
PDF書面のご確認には、当社が推奨いたしますブラウザソフト、ならびにPDFファイル閲覧ソフトが必要となります。

手数料について
口座管理費、年会費、日本円の入金手数料、暗号資産の受取・送付(入出庫)手数料はかかりません。ただし、旧VCTRADEに関しては日本円の出金に対しては手数料がかかります。詳しくは「手数料」をご確認ください。

商号等SBI VCトレード株式会社(暗号資産交換業者)
登録番号関東財務局長 第 00011 号
加入協会一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

上記に加え、暗号資産関連店頭デリバティブ取引を行う場合の主な注意点 FX口座における機能追加のお知らせ
暗号資産関連店頭デリバティブ取引に関して顧客が支払うべき手数料 、報酬その他の対価の種類ごとの金額若しくはその上限額又はこれらの計算方法の概要及び当該金額の合計額若しくはその上限額又はこれらの計算方法の概要は、「レバレッジ手数料」(新VCTRADE)に定める通りです。
暗号資産関連店頭デリバティブ取引 を行うためには、あらかじめ日本円又は暗号資産(BTC、 ETH、XRP、LTC、BCH、LINK、DOT)で証拠金を預託頂く必要があります。預託する額又はその計算方法は、「証拠金について」(新VCTRADE)をご確認ください。
暗号資産関連店頭デリバティブ取引は、少額の資金で証拠金を上回る取引を行うことができる一方、急激な暗号資産の価格変動等により短期間のうちに証拠金の大部分又はそのすべてを失うことや、取引額が証拠金の額を上回るため、証拠金等の額を上回る損失が発生する場合があります。 当該取引の額の当該証拠金等の額に対する比率は、個人のお客様の場合で最大2倍、法人のお客様の場合は、一般社団法人日本暗号資産取引業協会が別に定める倍率(法人レバレッジ倍率)です。
暗号資産関連店頭デリバティブ取引は、元本を保証するものではなく、暗号資産の価格変動により損失が生じる場合があります。「暗号資産取引説明書(契約締結前交付書面)」(新VCTRADE)等をよくお読みのうえ、リスク、仕組み、特徴について十分に理解いただき、ご納得されたうえでご自身の判断にて取引を行って頂きますようお願いいたします。

FX口座における機能追加のお知らせ

LINE証券株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役Co-CEO:落合 紀貴・米永 吉和)は、スマホ投資サービス「LINE証券」において、第三弾サービスとして、新たに外国為替証拠金取引(以下、FX取引)サービス「LINE FX」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。

併せて、「LINE FX」提供開始を記念して期間中に新たに「LINE FX」口座開設の申込みをし、1Lot(10,000通貨)以上取引した先着3万人のユーザーを対象に、もれなく現金5,000円をプレゼントする「FX口座開設&1取引だけで、5,000円プレゼント」キャンペーンも開催いたします。

「LINE証券」は、“投資をもっと身近に、もっと手軽に”をミッションに、簡単・便利で分かりやすくシンプルなスマホ投資サービスの提供を目指し、2019年8月よりサービスを開始しました。サービス開始以来、「LINE証券」の特長の1つでもある、直感的に操作可能なデザインや、ランチタイムや仕事帰りの平日夜21時まで、一日に何度でもリアルタイムに株式及びETFの取引ができる点 *1 などが、「働く世代」のユーザーを中心に、ご好評いただいております。“より多様な商品を楽しみたい”というユーザーのニーズにお応えすべく、このたび、新たにFX取引サービス「LINE FX」の提供を開始いたします。「LINE FX」においては、「LINE証券」として初めて、専用の取引アプリ「LINE FX」アプリを提供いたします *2 。

「LINE FX」は、高機能チャートを備えた直感的に使いやすいアプリと、経済指標や相場の急変動を分かりやすくお届けする「LINE」ならではの通知機能で、必要な情報に素早くアクセスし、タイミングを逃さずに取引できるサービスです。いつでもどこでも、24時間スマホひとつで、為替市場の値動きや、今後の為替動向を予測するための材料を確認しながら取引が可能となっており *3 、忙しい「働く世代」にご利用いただきやすいサービスとなっております。

1.「LINE FX」の特長

(1)多様な投資情報を「LINE」で受取り即取引可能
18の国・地域の主要な経済指標の発表前後に、予想や結果、過去の発表時における為替レートの変動状況などを「LINE FX」公式アカウントからタイムリーにお届けします*4。メッセージ内のリンクから直接「LINE FX」アプリの取引画面に遷移し、即座に取引することが可能です。指標発表前のメッセージからは、過去4回の発表時における予想と結果、発表後の為替レート変動状況をチャートとともに確認することができ、FX取引上級者はもちろんのことFX取引初心者も相場予測が容易になるようサービス設計しています。経済指標のメッセージのほか、取扱通貨ペアの為替レートが急変動した際にもメッセージをタイムリーに受取ることが可能です。通知メッセージは、指標発表前後のタイミング、重要度、対象国又は通貨ぺアで好みに応じてフィルタリングし、欲しい情報だけを収集することができます。

(2)直感的にわかりやすい高機能チャートをご用意、チャートを見ながらワンタップで注文が可能
パラメータ設定が可能なテクニカル指標を11種類用意しました。チャートストリーミング画面は、縦画面・横画面表示に対応しており、リアルタイムのチャートを確認しながらワンタップでスピーディな取引が可能です。4チャート表示への切替えや、表示する通貨ペア、表示期間の切替、チャートへのライン描写もスムーズに行えます。

(3)主要な10通貨ペアを、業界最狭水準のスプレッド、高水準のスワップポイントでご用意
FX取引で主要な10通貨ペアを全て10,000通貨単位で、手数料無料、業界最狭水準の低スプレッドで取引可能です。また、スワップポイントも高水準となっています。

(4)豊富な取引方法をご用意
ストリーミング、成行、指値、逆指値、OCO、IFD、IFD-OCO、全決済と8種類の注文方法を用意しています。FIFO方式のご注文も可能です。取引スタイルに応じて、注文方法と組み合わせて利用することが可能です。

(5)最短約3分で口座開設申込み、申込み後最短即日での取引が可能
「かんたん本人確認」(eKYC)のご利用で、最短約3分で口座開設申込み、申込み後郵送のやり取りなしで、最短即日での取引が可能です *5 。「LINE証券」に口座をお持ちの場合は、書類の提出なしで口座開設申込みいただけます。FX取引のみを行いたいユーザーは、「LINE FX」口座のみの開設・利用も可能です。

2. 「かんたん本人確認」(eKYC)ご利用時の「LINE FX」口座開設の申込み方法

① スマートフォンから、「LINE FX」と検索します(https://line-fx.com/)
② 「LINE FX」公式サイトの「無料口座開設はこちら」をタップし、口座開設を申込みください。本人確認書類として、運転免許証とマイナンバー通知カードもしくはマイナンバー個人番号カードをご用意ください。申込みは、最短約3分で完了します。
③ 申込み完了後、最短即日に「LINE FX」公式アカウントからメッセージが届きます。
④ メッセージ内のリンクから「LINE FX」にアクセスし、取引が可能となります。「LINE FX」アプリをダウンロードすることで、よりスピーディーな取引ができます。


口座開設申込みは、「LINE FX」公式サイト(スマートフォン)のほか、「LINE」、「LINE FX」アプリ、「LINE FX」公式サイト(PC WEBブラウザ)からも可能です *6 。

3.サービス開始記念、「FX口座開設&1取引だけで、5,000円プレゼント」キャンペーン開催!

「LINE FX」サービス開始を記念し、「FX口座開設&1取引だけで5,000円プレゼント」キャンペーンを開催いたします。本キャンペーンは、2020年3月16日(月)10時00分〜2020年05月31日(日)23時59分 までの期間中に新たに「LINE FX」口座開設の申込みをし、2020年06月13日(土)5時00分までに1Lot(10,000通貨)以上取引した先着3万人のユーザーを対象に、もれなく現金5,000円をプレゼントするキャンペーンです。口座開設後、1Lot以上取引すると、取引した月の翌月中旬から下旬頃にキャンペーン金額の5,000円を、対象ユーザーの「LINE FX」取引口座にご入金いたします。
詳細はこちら:https://lin.ee/shqYSFs/yvrk

併せて、2020年05月31日(日)23時59分 までの期間限定で、「友だち追加&通知設定でLINEポイント50ポイントプレゼント」キャンペーンも本日より開催いたします。「LINE FX」公式アカウントを友だち追加し、キャンペーン通知を「受け取る」に設定した先着10万人のユーザーに、LINEポイント50ポイントをプレゼントするキャンペーンです。
詳細はこちら:https://lin.ee/hdcG4lG/yvrk

4.今後の展開

*1:当社での取引時間は、証券営業日の下記の時間となります。
日中取引 9:00~11:20、11:FX口座における機能追加のお知らせ 30~12:20、12:30~14:50、夜間取引 17:00~21:00 ※現在、夜間取引において、ETFはお取扱いしておりません。取引時間外、および証券非営業日は注文の受け付けは行っておりません。
*2:「LINE FX」アプリのほか、「LINE FX」WEBブラウザ版も本日より提供開始しております。「LINE FX」WEBブラウザ版は、「LINE」アプリ及びWEBブラウザ(スマホ、PC)からアクセスが可能となっており、新たにアプリのインストールをすることなく、口座開設申込み・入金・成行注文を行うことが可能です。
*3: 原則、24時間365日注文を出すことが可能です。ただし、メンテナンス時間、非取引日、及び、取引時間外のストリーミング注文、成行注文は行っておりません。
*4:株式会社ミンカブ・ジ・インフォイド及び、株式会社モバイルインターネットテクノロジー提供の「LINE BOTarder FX」サービス
*5: 申込みの混雑状況や審査の状況により、日数がかかることがあります。
*6: PCブラウザからの申込みの場合は、「かんたん本人確認」はご利用いただけませんのでご注意ください。

■LINE証券株式会社の概要
(1) 名称 LINE証券株式会社
(2) 所在地 東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
(3) 代表者 代表取締役Co-CEO落合 紀貴(LINE株式会社)、米永 吉和(野村證券株式会社)
(4) 事業内容 資産形成層をターゲットとした非対面証券ブローカレッジおよび非対面証券投資コンサルティングサービスの提供等
(5) 資本金及び資本準備金 20,000百万円(2019年12月末時点)
(6) 設立年月日 2018年6月1日

取引ツール『リッチ クライアント ネクスト(Rich Client NEXT)』全面リニューアルのお知らせ

menu

その一環として、この度、『リッチ クライアント ネクスト』の画面構成やデザインを全面的に刷新いたしました。新たに追加したプライスボートでは、選択した通貨ペアのチャート、レートパネルを同時に最大6通貨まで表示できるだけではなく、2WAYボタンからは取引画面、チャートボタンからは拡大チャートへの遷移が可能となり、取引利便性の更なる向上を実現した仕様となっております。また、各種ボタンなどの色合いを明確に区別し操作性・視認性を大幅に向上させております。

■リッチクライアント版取引画面の改善点概要
・マルチモニタ対応
SDI(Single Document Interface)機能を追加しました。

・操作性の向上
レイアウトにおけるユーザー設定の範囲を改善、快適な操作性を実現しました。

・視認性の改善
文字サイズや配色、レイアウトの見直しを行いました。

■リッチクライアント版取引画面の改善点詳細
・取引画面のカラーバリエーション選択可能
配色設定タブより3種類から選択できます(青色 ※デフォルトカラー/黒色/白色)

【カラー青】

【カラー黒】

【カラー白】

・プライスボードではチャート、レートの同時閲覧が可能

『リッチ クライアント ネクスト』は、2019年9月30日(月)よりホームページで提供を開始いたしました。

また、『リッチ クライアント ネクスト』の全面リニューアルを記念したキャンペーンも開催しておりますので、詳細は下記キャンペーンページよりご確認ください。

【SBI FXTRADE及び積立FX(店頭外国為替証拠金取引)】
店頭外国為替証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。外貨での出金はできません。経済指標の結果によっては価格が急激に変動し、思わぬ損失が生ずるおそれがあります。また、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。取引価格、スワップポイント等は提供するサービスによって異なり、市場・金利情勢の変化等により変動しますので、将来にわたり保証されるものではありません。取引価格は、買値と売値に差があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。店頭外国為替証拠金取引にあたっては必要な証拠金の額は提供するサービス及び取引通貨ペアごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(「SBI FXTRADE」個人のお客様:4%(レバレッジ25倍)、ただし、ロシアルーブル/円およびブラジルレアル/円は10%(レバレッジ10倍)、法人のお客様:一般社団法人金融先物取引業協会が毎週発表する通貨ペアごとの為替リスク想定比率*(通貨ペアごとにそれぞれレバレッジが異なります)、「積立FX」個人および法人のお客様:100%(レバレッジ1倍)、50%(レバレッジ2倍)、33.334%(レバレッジ3倍))の証拠金が必要となります。
*為替リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【オプションFX(店頭通貨オプション取引)】
店頭通貨オプション取引は店頭外国為替証拠金取引の通貨を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。当社が提示するオプションの取引価格は、買値と売値に差があります。当社の提供する店頭通貨オプション取引の決済方法は反対売買による清算となり、また、NDO(ノンデリバラブル・オプション)であるため権利行使日に権利行使価格と実勢価格による反対売買を行います。
【暗号資産CFD(店頭暗号資産証拠金取引)】
店頭暗号資産証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。暗号資産の価格の変動によって思わぬ損失が生ずるおそれがあり、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。当社の取り扱う暗号資産は、本邦通貨または外国通貨ではありません。また、特定の国家または特定の者によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。取引価格は、買値と売値に差(スプレッド)があります。スプレッドは暗号資産の価格の急変時や流動性の低下時には拡大することがあり、お客様の意図した取引が行えない可能性があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。暗号資産の現物でのお預かり、お受取りはできません。店頭暗号資産証拠金取引を行う上で必要な証拠金の額は取り扱う暗号資産ごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(個人のお客様:50%(レバレッジ2倍)、法人のお客様:一般社団法人日本暗号資産取引業協会が毎週発表する暗号資産ごとの暗号資産リスク想定比率*(暗号資産ごとにそれぞれレバレッジが異なります))の証拠金が必要となります。証拠金の詳細については、当社ホームページでご確認ください。取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、当社ホームページでご確認ください。
*暗号資産リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第51項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【共通】
店頭暗号資産証拠金取引を除くその他のサービスは、原則、口座開設・維持費および取引手数料は無料です。ただし、当社が提供するその他の付随サービスをご利用いただく場合は、この限りではありません。また、元本及び利益が保証されるものではありません。決済方法は反対売買による差金決済又は清算となります。お取引を始めるに際しては、「契約締結前交付書面」、「取引約款」等をよくお読みのうえ、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引くださるようお願いいたします。

SBI FXトレード株式会社(金融商品取引業者)
関東財務局長(金商)第2635号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる