外為オプション取引

ローソク足の包み足とはらみ足とは

ローソク足の包み足とはらみ足とは

強いトレンドで形成されやすいプライスアクションです。

酒田五法とは? 世界最古のチャート分析手法をプロが解説

ローソク足の包み足とはらみ足とは 酒田五法の三山

同じようなチャートパターンである 『ダブルトップ』 は、三山(トリプルトップ)の出現数が限られていることから2つの山でも天井になる確率が高いだろう、という考え方です。
これも広く知られている考え方ですが、経験則でいうと、やはり三山の形であるトリプルトップの方が天井になりやすいと思います。

上髭陰線イメージ

三山のトップが 「上髭陰線」 というローソク足の形になっていると、よりトレードの優位性が上がります。
トリプルトップの天井付近にあるローソク足の形に注目しましょう!

1-2 三尊はヘッドアンドショルダー

3つの山の真ん中の山が一番高いパターンを 「三尊(さんぞん)」 と呼びます。

酒田五法の三尊

1-3 三川は底値圏で発生するチャートパターン

三川(さんせん)は三山(さんざん)の逆の形である 「逆三尊」 という解釈もあれば、3つのローソク足の並び方に注目した分析法だという解釈もあります。
三川は酒田五法の中でもバリエーションが豊富な形です。
三山はチャートの形に注目しているのに対し、三川はローソク足の形に注目しているという違いがあります。(※諸説あり)

1-4 三兵が出現したら順張り

酒田五法~三兵~

酒田五法では、上昇のローソク足を 「赤」 、下落のローソク足を「黒」で表します。

着実に上昇をしていく陽線の3本連続したローソク足の組み合わせを 『赤三兵』 といい、逆の陰線が3本連続している組み合わせを 『黒三兵』 と呼びます。

1-5 三法は一時的な停滞シグナル

三法の組み合わせ

酒田五法~三法~

上記のチャートに示しているのが 「下げ三法」 と呼ばれるローソク足の組み合わせです。
一時的に停滞するシグナルですが、陰線と陰線の中に3本の 陽線 が出現しています。

つつみ足をつかった簡単トレードの紹介

つつみ足

FX

反転をおしえてくれる「つつみ足」・「はらみ足」がありますが、今回はつつみ足を使った簡単トレード方法をご紹介します。

つつみ足とは

つつみ足は、右のローソク足の実体が、左のローソク足の実体をすっぽり包んでいるローソクの組み合わせのことを言います。

つつみ足

反対に左のローソク足の実体が、右のローソク足の実体をすっぽり包んでいるローソクの組み合わせは、はらみ足といいます。

つつみ足とはらみ足は反転を教えてくれるローソク足の組み合わせとしてよく知られています。

陽線のつつみ足

安値圏で現れたつつみ足のことを、陽線のつつみ足と呼ばれていて、ダウントレンドからアップトレンドの転換になることが多いです。

陽線のつつみ足

陰線のつつみ足

陰線のつつみ足

つつみ足を使ったトレード

僕の場合は、先ほどのつつみ足と、移動平均線10SMAと20SMAと組み合わせでトレードしています。

買いでのエントリー

①つつみ足:左の陰線の実体よりも、右の陽線の実体が長い

②移動平均線の位置:10SMAが20SMAの上にある
※どちらかにヒゲがタッチしている
※できれば実体が移動平均線にかかっていない

③つつみ足の高値を更新したら買いでエントリー
※反対に安値を更新したらエントリーしない

つつみ足 アップトレンド

売りでのエントリー

①左の陽線の実体よりも、右の陰線の実体が長い

②移動平均線の位置:10SMAが20SMAの下にある
※どちらかにヒゲがタッチしている
※できれば実体が移動平均線にかかっていない

【ローソク足の理解】FXのプライスアクションとは?使い方と注意点を解説!

「はじめての自動AIツール」ダウンロード

「FXは、プライスアクションを見れば稼げるって聞いたのに、むしろプライスアクションを意識して負けてしまった・・・」

「プライスアクションの知識が大事って言う人は多いけど、具体的にどうやって使うのかわからない・・・」

・FXのプライスアクションとは何か? ローソク足の包み足とはらみ足とは
・重要な5つのプライスアクション
・プライスアクションの2つの注意点

FXのプライスアクションとは?

FXのプライスアクションとは、ローソク足の形からチャートの「変化」を分析する方法です。プライスアクションを直訳すると「価格の動き」となります。 インジケーターではなく、シンプルに「ローソク足の動き」を投資根拠とする分析手法です。 ローソク足の包み足とはらみ足とは

✅ローソク足はテクニカル分析の土台

インジケーターは確かに便利ですが
頼りすぎても良くない。
大体のトレーダーはインジケーターを盲信しすぎている。

結局はローソク足の規則性を見て強弱を確認するのが1番です。
ローソク足を見よう。

— 天野アキラ@シンプルFX (@FX13137206) March 7, 2022

FXのローソク足の知識をおさらい

重要な5つのプライスアクション

FXプライスアクションその①.長いヒゲ

下ヒゲイメージ


(下ヒゲを起点に上昇するパターン)

「長いとは、明確にどれくらい長ければいいのか?」こんな風に思った方もいるでしょう。

通貨ペアによっては、ヒゲが異常に出現するものもあるので「明確に○○Pips」と定義しません。 「明らかに誰が見ても他のローソク足よりもヒゲが長い。」場合のみ、トレードの根拠としましょう。「これは意識されるのかな?」と悩んだら、投資根拠にしないでください。

FXプライスアクションその②.ピンバー

ピンバー

ロスカットを刈れると、大量に注文が入るので値動きが加速します。

FXプライスアクションその③.包み足

包み足は、1つ前に形成されたローソク足を包み込むように大きなローソク足を作る状態です。はらみ足と言うトレーダーもいます。

FXプライスアクションその④.スラスト

スラストは、直前のローソク足の終値を上回った形でローソク足が確定する形です。陽線が続いた場合は「スラストアップ」、陰線が続いた場合は「スラストダウン」と言います。

スラスト


強いトレンドで形成されやすいプライスアクションです。

FXプライスアクションその⑤.丸坊主

丸坊主

プライスアクションを使ったエントリー手法

プライスアクションを根拠にエントリーする場合、「最後のダメ押しの根拠」として使うトレーダーが多いです。

【FX】ダブルトップとは?基礎知識・だましの回避方法をやさしく解説!

「ダブルトップを理解すれば、勝率は格段にあがります。」 実際、プロトレーダーの多くはダブトップを見極めて利益をだしています。 とはいえ、この記事を見つけたあなたは、 このような悩みを持っていませんか? そこで今回は、ダブルトップの基礎知識からトレード.

プライスアクションを見る際の注意点

1.確定足で判断する
2.上位の時間足のローソク足を見る

プライスアクションの注意点その①.確定足で判断する

初心者が陥りがちなのが「上ヒゲができそうだから売ったけど、ローソク足が上昇して普通のローソク足になって損切りした・・・」この状態です。

プライスアクションの注意点その②.ローソク足の包み足とはらみ足とは 上位の時間足を見る

プライスアクションを見る際は、下位足(15分足,1時間足)よりも上位の時間足(4時間,日足,ローソク足の包み足とはらみ足とは 週足)を重要視しましょう。

【ローソク足/Candle Stick】4つの値は重要/FX初心者の失敗回避!

「ローソク足/Candle Stick」4つの値は重要/FX初心者の失敗回避!

ローソク足 FX,初心者,失敗

ローソク足の基礎知識!

ローソク足

ローソク足については長い間チャートを見ている方でもなかなか捉えところがないように感じますので、 初心者の方は尚更そうなのではないかと思います。

いろんなパターンがあるのですが、それは知識として押さえておいて現在のマーケットの状態を的確に捉えるための 3つのトレード条件の一つの要素として組み込んでいく とより正確な環境認識ができます。

ただトレードに必要なコアな部分での考え方は昔とあまり変わらず同じですので、 トレードのベースになる知識として一応は基礎知識、考え方を押さえておいても損はない と思います。

ローソク足の見方と組み合わせで投資家心理を読み解く!

ローソク足の見方

ローソク足は、 基本的にほとんどトレンド転換/リバーサル転換のシグナルとして利用 されています。

天井/トップ、底/ボトムで上昇トレンドの場合、 買い・売りエネルギーがそれぞれ弱くなった時のシグナル になります。

三法

一本の動きもしくは前後のローソク足の組み合わせにより、マーケットの強弱や売り手と買い手の力関係・需給バランス・投資家心理までが含まれているので、それぞれの特徴を監視しながら マーケットの背後にいるトレーダーさんの心理を感じる ことで、より深くマーケットの動きを理解し、ある程度優位性を持ってトレーダーさんの動きを予測することができるようになります。 初心者の方は、まず基本的なローソク足の形が何を意味しているのかを理解し、マーケットの動きを少しでも把握出来るように何度も何度もトライ&エラーを繰り返し、そこに 隠れているトレーダー心理を考えながら監視 しているとチャートの動きを少しづつ読めるようになってきます。

1.基本的なローソク足の構成と見方

ローソク足の構成

テクニカル分析ではローソク足を一番重要なポイントと位置づけているトレーダーさんは非常に 多く、 プライスは他のインジケータなどの平均値の遅延データと違い、まさに 今のリアルなマーケットを伝えています 。

「値決め」などの計算式なども確か広島の大学の教授の理論が元になっていると記憶していますが、日本人からよりも世界の金融の基礎的な研究をしている方々のリスペクトを多く受けて称賛されていまして、 あまり知られていないですが金融の世界でも誇るべき日本 なのです。

ローソク足は、 始値・終値・高値・安値の4つの値動きを1本の足で表現したもの ですが、この4つの値の組み合わせにより様々な形のパターンが表れます。

ローソク足1本には すべてのイベントのデータが反映され凝縮 されていますので、リバーサルやブレイク時の重要な節目で役立つことも多いです。

単に値の上下を見るのではなく、 形成過程の背景や心理を考えることでより深くマーケットの動きを捉えられるようになり、チャートの見え方が変わり更にクリア になってきます。

① 始値と終値

始値はカレントタイムフレーム内の 1本のローソク足のスタート時の値/プライス です。

1時間足であれば一時間単位でローソク足が確定し、ローソク足の始値は例えば10時ジャストの始まりの値/プライスを表します。

終値とは 1本のローソク足の確定時の値/プライス になります。

この始値と終値の間が「実体」と呼ばれ、ローソク型を形成します。

② 高値と安値

高値とはタイムフレーム内で 確定した1本のローソク足の最も高い値、安値とは 逆にタイムフレーム内で確定したローソク足の 最も低い値 を表します。

③ 陽線と陰線

陽線とはタイムフレーム内で ローソク 足 終値が始値を上回った場合 /上記図ではライトブルーのローソク足になります。

逆に 陰線とはタイムフレーム内で ローソク足終値が始値よりも低く成立した場合 /上記図では赤いローソク足になります。

ブローカーさんにより若干異なりますが、 ローソク足の包み足とはらみ足とは ローソク足の包み足とはらみ足とは ローソク足は通常1本を形成する期間により1分足・5分足・( 10分足) ・15分足・30分足・1時間足・(2時間足)・4時間足・日足・週足・月足・年足の表示が可能です。

2.代表的なローソク足の形で相場を理解する

まずは、 代表的な1本1本の足を把握して、その形が何を意味しているのかを考えることが大切 です。

① 上影陽線・上影陰線

上影陽線・上影陰線

ローソク足の実体に比べて、長い上ヒゲを形成する形です。

上昇局面の相場などでは、 投資家心理が弱くなってきていること を表し、勢いがなくなっていることを暗示しています。

② 下影陽線・下影陰線

下影陽線・下影陰線

実体の下に、長い下ヒゲを形成する形です。

③ 大陽線と大陰線・小陽線と小陰線

大陽線と大陰線・小陽線と小陰線

実体部分が非常に長いローソク足で、 上下のヒゲのあるなし・長さによって意味合い・捉え方が若干異なり ます。

④ 寄引同時線

寄引同時線

ポイントは2つ!

  1. 始値を超えることはできなかった
  2. チャートのどこで出現したか これが非常に大事!
    トレンドの終わり局面/天井・底、で出現した場合、一時的なリバーサルへの注意が必要です。

寄引同時線と呼ばれる形には幾つかありますが、 いずれも相場の転換期に発生しやすいローソク足 です。

シンプルな考え方として 、上昇トレンドで同時線が出現した場合は上げの力/モメンタム、が低下していることを意味 します。

1.十字線

売り方・買い方の双方が見合っている状態で、多くの投資家が 次の動きを注視 ローソク足の包み足とはらみ足とは している状態で、 始値を超えることはできなかった状態 です。

相場の流れが変化し リバーサル転換する時によく見られる形状 です。

2.トンカチ/3.トンボ

売り方の勢いが強く一時下落した後買い方によって戻されたが、 始値を超えることはできなかった ことを表し、高値圏で形成されると高値を更新する力が弱まってきたことが分かります。

4.トウバ/塔婆

買い方によって高値をつけたものの勢いは続かず、始値まで戻されたが、 始値を超えることはできなかった ことを意味しています。

5.寄せ線

これも売り・買いの勢力が、拮抗してにらみ合っている状態で、始値まで戻されたが、 始値を超えることはできなかった ことを意味しています。。

6.一本線

始値まで戻されたが、 始値を超えることはできなかった 状態です。

⑤ コマ・カラカサ/小陽線・小陰線・上陰陽線・上影陰線・下影陽線・下影陰線

コマ・カラカサ

上下のヒゲ・実体が短いローソク足を、コマと呼んでいます。

ほとんど値動きがなかったことを表し、 方向感が見えず静観 している状況です。

コマは連続して形成されるとその後に大きく動き出すことが多く、エネルギーが充填されつつある状態と見ることができますので、 その後の動きには注意が必要 です。

カラカサ陽線では、大きく下落したものの 始値以上に戻した ことを意味し、その後の上昇を暗示しています。

カラカサ陰線では、大量売り後買い方の戻しの勢いが 始値まで戻らなかった ことを意味し、高値圏では売り転換を暗示しています。

3.リバーサル転換の考え方・イメージ

ローソク足/キャンドルはそれぞれの1本足を見るだけではなく、「酒田五法」などのように 組み合わせてパターンで見て認識することにより、マーケットの方向性や状況・その後の展開の予測が分かり易く なります。

ローソク足の実体部分の組み合わせや前後のローソクの始まり終わりの位置関係、上下のヒゲの長さなどとの関係性など組み合わせは多種多様なものとなりますが、初心者の方はフォレックステスターやデモトレードなどを利用して、まずは 実体とヒゲとの関係に慣れることが大切 です。

「酒田五法」・ローソク足/組み合わせパターン! エリオット波動の基本的な考え方・パターンと効果的な使い方!

三川明けの明星・モーニングスター/酒田五法

三川明けの明星/モーニングスター

三山宵の明星・イブニングスター/酒田五法

三川宵の明星/イブニングスター

4.現在でも機能する重要なローソク足パターンと投資家心理 ローソク足の包み足とはらみ足とは

多くの投資家トレーダーさんはそのローソク足/キャンドル及びその組み合わせを見てどのように考えマーケットがどちらに向かおうとしていると考えるのか、そんな 投資家トレーダーさんの視点で第三者的/俯瞰で、にチャートを眺めることで投資家心理を読み取り自分のトレードプランに取り込んでいくことが大切 です。

① 包み足/被せ足

「包み足」とは 前の足の陽線・陰線の値幅全体を覆い被せる長さの形状のローソク足で、その足とは逆の大陰線・大陽線のローソク足/キャンドルとの組み合わせパターン になります。

「陽線の包み足」

包み足/被せ足

安値圏でこのような「陽線の包み足」が形成 されるとアップトレンドへのリバーサル転換に多くの心理が向かい始めたことを暗示し、しかも 右側の1時間足では上記のように長い下ヒゲの陽線になりますので、上位のタイムフレームを見ている投資家トレーダーさんの心理も次々に上昇リバーサル転換に向かい始め ます。

「陰線の包み足」

下図は逆に 「陰線の包み足」の形成 です。

陰線の包み足

こちらも 右側の1時間足では上記のように長い上ヒゲのカラカサ下ヒゲ陰線になりますので、上位のタイムフレームを見ている投資家トレーダーさんの心理も次々に下降リバーサル転換に向かい始め ます。

② はらみ足

はらみ足

「はらみ足」とは 前の足が 次の足全体に覆い被さる長さのローソク足との組み合わせパターン になります。
一旦はかなりの下降エネルギーの勢いで下落してきたが、追従のエネルギーが無くなり 反発のエネルギーで値幅が縮まった ことを表しています。

5.ローソク足は投資家トレーダーの意識の差を的確に映し出す

マーケットの格言は長い間の経験則から生み出されたものなので、普遍的に通用するものが多いですが、 「 相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育つ。楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく 」という格言もよく使われます。

場合によっては、 インターネットの拡散でループ が繰り返され増幅され実際のサプライズ以上に レートが大きく上下する ことになります。

インターネットの拡散

トレード世界で勝ち残っていくためには 他の多くの投資家トレーダーさんの心理を先取りし、彼らの行動予測し先回りしてトレードを仕掛けるテクニックと俊敏さが必要 になります。

まとめ

他にも マーケットの状態を教えてくれる インジケータやオシレーターはありますが、 ローソク足/キャン ドルほど投資家トレーダーさんたちの心理状態を直接的に表して教えてくれるインジケータはありません 。

トレーダーさんの心理を先読みし、一歩先んじてマーケットの状態を確認し、優位性のあるプランを構築し、多くの投資家 トレーダーさんが待ちきれずにトレードを急ぐ中で余裕を持ってマーケットを分析、ピンポイントで仕掛け、いち早くマーケットから資金を引き上げることで常に資金を守っていければ負けることはない でしょう。

値の上下予想だけでギャンブルトレードするのではなく、 トレーダーさんの心理変化を正確に読み解いていくトレード姿勢が非常に大切 になってきています。

チャート分析による裁量トレードは機械的なテクニカル分析に走りがちですが、値動きやインジケーターのサインだけではなく、 チャート画面の奥にいる多くのトレーダーさんとの心理戦争でもあることを意識 しながらトレードしましょう!

はらみ足を使ったトレード手法は世界的にも有名?

はらみ足

ドル円


チャートはここのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル

リンダラリーに至っては、
直近の4日間で最も短いはらみ足が発生したら
高値・安値に注文を入れておくという手法で
トレードしてるようです。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  • この記事を書いた人

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

comment コメントをキャンセル

スキャル手法【利食い・その1】

今日は動かないですねぇ~。 ある意味、月曜日らしいといえばらしいのですが。 ローソク足の包み足とはらみ足とは こういうときは無理にエントリーしないほうが無難ですね。 とはいえ、トレードしてます(汗 今日の成績は、ドル円5pips のみ .

マルチタイムフレーム・パラボリックSARとADXを使った手法

FXで順張り系のトレードをやっている方が思っている事、 それは・・・ 押し目・戻り目をシンプルに判断したい ではないかと思います。 後からチャートを見ると 「ここでエントリーしておけば押し目でエントリ .

【FX】オーバーシュートを利用した逆張りトレード手法

上村愛子選手、4位入賞ですね! テレビで見ていて、なんだか涙が出ちゃいました。 申し訳ないけど、最後の3人、特に最後に滑った選手を見ていて ミスをしてほしいと思ってしまった。。。 でも、ああやって日本 .

FXスキャル手法・PART2

このスキャル手法ですが、シリーズ化させようとしてます(笑 というか、一つの記事で書ききれないだけなんですが。。。 さて、前回までのおさらいはこちら→FXスキャル手法・PART1 で、今回はエントリーす .

逆張りスキャル手法について

12月26日 さすがに今日はトレードしてません。 こういう日って、参戦するとトレードのリズムが狂ったりします。 なので、休むも相場なのです。 さて、先日書いたようにここ最近、逆張りスキャルが機能してい .

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる